ライター :

ネットを中心に仕事をしています。食べる楽しさを皆様に伝えるべく努力して行きたいと思います。

豆乳を使ってパスタを作ろう♩

生クリームや牛乳をたっぷり使ったパスタって、クリーミーで濃厚な味わいが楽しめますよね。トマト系やオリーブ系とまた違った旨味を堪能できます。しかし、その分脂質が多くなるので、どうしてもカロリーが高くなりがち……。
「でも、どうしても食べたい!」そんなときは、生クリームでも牛乳でもなく、豆乳を使ってみましょう♩ということで、今回は豆乳を使ったクリームパスタをご紹介します。

豆乳パスタを作るときのポイント

豆乳パスタを作る上で、もっとも重要なのは分離をさせないこと。分離してしまうと、せっかくのおいしい味付けが台無しになってしまいます。そんな失敗をしないために、気をつけておきたいポイントが3つあるので、チェックしましょう。 ・無調整豆乳ではなく調製豆乳を使う ・弱火で加熱する ・常にかき混ぜながら調理する とにかく沸騰させた状態のままにしておくのが危険なので、下ふたつは特に気をつけましょう! それでは、豆乳を使ったパスタの人気レシピをご紹介してきます。

濃厚な味わい。豆乳カルボナーラのレシピ4選

1.豆乳で作るシンプルカルボナーラ

クリームパスタといえば、カルボナーラは外せませんね。チーズや生クリームをたっぷり使うパスタですが、豆乳を使ってヘルシーなパスタにしてみましょう。具材はシンプルにベーコンのみなので、豆乳ソースの旨味や味わいがより感じやすくなりますよ。お手軽だからいつでも作れますね。

2.ベーコンとしめじのカルボナーラ

ベーコンとしめじを具材に使うカルボナーラ。きのこは好きなものを使ってみてくださいね。オリーブオイルとにんにくを炒めるので、パンチの効いた香りとコクが加わります。豆乳だけだとあっさりした味になりがちなので、ひと手間加えて作るのも悪くありませんよ。

3.アスパラとベーコンのカルボナーラ

ベーコンとアスパラを使って作るカルボナーラです。カルボナーラソースはどんな食材とも相性がいいので、アスパラを加えてもおいしくいただけるんですよ。カルボナーラは火加減が大切。弱火にしないと卵がいり卵になってしまうので、注意して調理しましょう。

4.寄せ鍋の素を使うカルボナーラ

ボウルを使って混ぜ合わせるカルボナーラのご紹介です。隠し味に寄せ鍋の素が使われていることがポイント!市販の鍋の素を使うことで、いい出汁が出ますよ。パスタだけでなく、ご飯と合わせるのもGOOD!
▼牛乳で作るカルボナーラレシピはこちら♩

特集

FEATURE CONTENTS