6. 桃のゼリーと豆乳ブラマンジェの二層仕立て

桃のコンポートを使ったゼリーを、ブラマンジェと一緒に!ちょっとレベルアップのレシピですが、おいしさも倍増なので、ぜひチャレンジしてみてください。 下は豆乳で作ったプルプルとろとろなブラマンジェ、上はシロップで作ったプルルンゼリーと桃の果肉で、高級感のある味です。

7. 桃のムースケーキ

皮ごと煮ることでピンク色になる桃のコンポートを、ムースと一緒に♪ リボンでかわいらしく飾ったケーキは、お誕生日パーティーや女子会、友人の結婚祝いに食べるケーキにピッタリです。缶詰とは違う、生桃のフレッシュな味わいは、きっと喜ばれますよ。

日持ちする?桃のコンポートの保存法と保存期間

桃のコンポートは、シロップごと保存容器に入れて冷蔵庫で保存をしましょう。冷蔵庫で5日から1週間ほどが目安になりますが、やわらかい桃は早めに食べるようしてください。 ジャムのように砂糖の量を多くして煮込むと、10日くらい保存期間は長くはなりますが、かなり甘くなるので、そのまま食べるのではなくヨーグルトに入れたり、ゼリーやケーキの具材としておすすめです。

冷凍保存は可能?

冷凍保存の場合は、シロップごとフリーザーバッグや冷凍用保存容器に入れ、密閉して冷凍します。 2週間は保存できますが、冷凍すると食感や味わいが変化するので、ミキサーやフードプロセッサーにかけてシャーベットにしたり、ヨーグルトを使ってスムージーにするとよいですね。

桃のスイーツを手作りしてみよう♪

旬の桃はそのままでもとっても瑞々しくておいしいのですが、コンポートにするといろいろなデザートとの組み合わせを楽しめます。レシピも簡単で、風味付けにワインを買っておけばご家庭にあるものでできます。 あまり甘くない桃や、熟してしまった桃も、ワインと砂糖で煮込んでしまえば魔法のようにおいしくなりますよ。缶詰の桃も手軽でよいのですが、ちょっとしたプチ贅沢スイーツを味わいたいときは、桃をコンポートにチャレンジしてみましょう!
▼いろんなフルーツでコンポートを作ろう♪
▼中からとろ〜り!簡単カスタードで贅沢な桃のタルトはいかがですか?
▼余った桃は、おいしく上手に保存しましょう◎

特集

FEATURE CONTENTS