「にんじんしりしり」の簡単めんつゆレシピ!沖縄料理を手軽に楽しむ♩

たっぷりのにんじんを使って作る家庭料理のひとつ「にんじんしりしり」。もともと簡単なこの料理をめんつゆを使って簡単で手間いらずになってさらにパワーアップ!暑い日にぴったりなレンジレシピも合わせてご紹介します。今夜の夕食にでもいかがですか。

2018年10月2日 更新

作り方

1.耐熱容器に千切りにしたにんじんとツナ缶を汁ごと、めんつゆを入れレンジで500Wで3分加熱します。味見してみて、柔らかさが足りない時はもう1分加熱してください。
(にんじんの水分が少ない場合は、水を少し足して下さい)
作り方

Photo by cestalavie

2.レンジから取り出し、軽くかき混ぜます。
作り方

Photo by cestalavie

3.溶き卵を加えて箸で大きく2〜3回混ぜさらにレンジで500w1分加熱します。
作り方

Photo by cestalavie

3.お皿に盛り付け、上から白ごまをふりかけて完成です。
作り方

Photo by cestalavie

レンジで作るときには、なるべくツナ缶の汁もそのまま入れた方が◎。味にコクもでますし、にんじんに含まれるβカロテンは脂溶性なので、体内に吸収されやすくなりますよ。

余った次の日にもリメイクしやすい

余った次の日にもリメイクしやすい

Photo by cestalavie

前の日に残ったにんじんしりしりは、冷蔵庫で保存してリメイクするのもおすすめです。味付けがしっかりしているので、他の食材と合わせるだけで、調味する必要もありません。うちの定番は何と言っても「卵焼き」です。卵2個に、にんじんしりしり大2〜3を加えてよく混ぜて作ります。上から小口切りしたネギをふりかけて完成です。
ご飯と味噌汁と合わせれば、りっぱな和朝食になりますよ。

にんじんしりしりで簡単おかず!

にんじんしりしりは、大量に作っておいて常備菜として冷蔵庫で保管しておき、次の日のお弁当の材料にしたり、もう一品欲しいなという時にも冷蔵庫からサッと食卓に出すことができます。また余ったにんじんしりしりは、ハンバーグのタネに混ぜ込んだり、卵と混ぜて玉子焼きにすると、栄養面をうまくカバーしてくれます。ぜひ一度、めんつゆで作るにんじんしりしりを試してみて下さい。
2 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

cestalavie

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう