2.ケチャップの「さくらんぼ弁当」

キャラクターモチーフの「さくらんぼ弁当」です。こちらのさくらんぼ弁当は、お弁当でお馴染みのケチャップライスを使ってアレンジされています。

3.ウィンナーの「さくらんぼ弁当」

淡い彩りが綺麗な「さくらんぼ弁当」は、お弁当デザイン、テーブルフォト&コーディネートをされていて、人気ブロガーでもある”あ〜るママ”さんが考案したお弁当です。働く女性のお弁当にもよいですね。ブログ内で詳細な作り方も紹介してくれているので、ぜひ参照してみてください。 白い俵型のおにぎりの上に、輪切りにしたウィンナーにパセリの軸を刺したさくらんぼをのせ、パセリの葉とゴマをトッピングすれば完成です。おにぎりにお好みの具材を詰めることで、ますます、おいしさがUPするそうですよ。

4. 魚肉ソーセージの「さくらんぼ弁当」

魚肉ソーセージを使った「さくらんぼ弁当」も紹介されていました。輪切りにしたソーセージに市販のピックを刺せば完成です。 淡いピンクの色合いがきれいなさくらんぼは、ダークになりがちな肉系や煮魚系が主菜のブラウン系の色調やのり弁等のブラック系の色調のお弁当によく映え、見た目を一気に華やかにしてくれます。

5.ミートボールの「さくらんぼ弁当」

ミートボールで作った「さくらんぼ弁当」もありました。手作りのミートボールを使っても、市販のミートボールを使って簡単に作れるさくらんぼ弁当です。ご飯で作ったさくらんぼと、本物のさくらんぼも入れて、さくらんぼづくしの「さくらんぼ弁当」となっています。

今日はどんなさくらんぼ弁当にする!?

基本の「さくらんぼ弁当」の作り方とアレンジレシピ、みんなのアレンジをご紹介してきましたが、いかがでしたか?是非皆様も今回の「さくらんぼ弁当」を参考に、オリジナルの「さくらんぼ弁当」にチャレンジしてみてくださいね!
▼簡単で一気に印象ガラリ♩おすすめレシピはほかにも!
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS