朝食はさくらんぼトーストで♩

見た瞬間、「かわいい!」と叫びそうになるさくらんぼトースト。1日のスタートをハッピーに過ごせそうながさくらんぼトーストはかわいくてとってもキュート。インスタなどにアップする人が続出なんです。そして、それを見てまねをする人も急増中なんです。 今回は思わずキュンとするさくらんぼトーストの作り方や、インスタにアップしているさくらんぼトーストのかわいいアイデアなどを紹介いたします。

さくらんぼトーストって?

さくらんぼトーストとは、プチトマトなどでさくらんぼの形にデコレーションしたものを言います。見ためはとってもキュート。のせるだけなので作り方も簡単なんです!
さくらんぼがなくてもプチトマトを使って簡単に作れちゃうので、さくらんぼの季節を待たなくても大丈夫なんです。甘いものが苦手な方でも、プチトマトを使えばデザート気分はゼロ。ヘルシーな朝食としてぴったりです。
薄切りのハムやチーズを敷いてからデコレーションする方が多い様子。見ためもきれいでかわいいですよね。トーストなのにキュートとしか言いようがありません。コーヒーとの相性もバッチリですよ。

さくらんぼトーストの作り方

材料

・食パン……2枚 ・スライスチーズ……2枚 ・プチトマト……2個 ・豆苗(水菜でもOK)……少々 ・バター……適量

作り方

1.トーストした食パンにバターを塗り、スライスチーズをのせます。 2.半分に切ったプチトマトを2個ずつ置き、豆苗で軸と葉を作って完成です。

さくらんぼトーストも十人十色♩

1.焼きトマトのさくらんぼトースト

食パンにバターを塗り、スライスチーズをのせます。その上に半分に切ったプチトマトを置き、水菜で軸と葉をつけます。それをトースターで焼いてできあがり。トマトを焼くことにより、甘みが増してとってもジューシーになります。こちらの方はエンドウ豆のスープを添えています。朝食にぴったりですね。

編集部のおすすめ