ライター : 松井 麗

料理家 / フードコーディネーター

小さい頃からお菓子作りや料理が大好きで、小学生の時の自由研究では、手書きのレシピノートを作るほど。2016年からmacaroniの料理家として500を超えるレシピを開発。現在は広告案件のデ…もっとみる

材料

(4人分)

下ごしらえ

じゃがいもはよく水洗いし、皮をむきます。

作り方

1

じゃがいもはひと口大に切り、耐熱容器に入れてラップをかけます。レンジ600Wで6分加熱して取り出し、熱いうちにマッシャーで潰します。

2

フライパンに油を引き、ひき肉を炒めます。色が変わってきたら、コーン、塩こしょう、カレー粉を加えて混ぜ合わせ、火を止めます。

3

①に②を加えて、軽く混ぜておきます。

4

餃子の皮を2等分し、半分で1個のサモサを作ります。餃子の皮のふちに指で水を付け、直線の真ん中を中心に丸めて少し重ね、逆三角すいを作ります。中に③を詰め、重ねた部分が中央に来るようにしてふちをしっかり閉じ、フォークで押さえ付けます。

5

アルミホイルを敷いた天板に並べてオリーブオイルをハケで塗り、トースターで15〜20分きつね色になるまで焼いたら完成です。

コツ・ポイント

スパイシーな味付けですが、具にマヨネーズを加えるとまろやかな口当たりになります。包む前にしっかり水を付け、具を入れたらよく押さえて、焼くときに開かないよう注意してくださいね♪
▼「餃子の皮」で簡単アレンジ!人気のレシピをもっと見る

編集部のおすすめ