おうちバルにぴったり!「野菜たっぷりアヒージョ」のおすすめレシピ10選♩

おうちバルやホムパで人気のアヒージョ。今回は、そんなアヒージョのイチ押しレシピを10選に絞ってまとめました。じゃがいもやミニトマト、マッシュルームなどをたっぷりと使った作り方に、エビやタコ、牡蠣などを使ったレシピまでが登場しますよ。

野菜を使ったアヒージョのレシピ10選

ホームパーティーや女子会にもぴったりな人気メニュー・アヒージョ。これがひと品プラスされるだけで、おしゃれさがぐんと上がりますよね。今回は、じゃがいもやミニトマトなどのお野菜を使ったおすすめレシピをご紹介します。エビやタコ、牡蠣などの海の幸を使用した作り方も登場しますよ。ぜひチェックしてくださいね。

1.簡単♩スキレットでタコとじゃがいものアヒージョ

まずご紹介するのは、タコとじゃがいもが主役のアヒージョです。マッシュルームを使用するレシピになっていますが、エリンギでもおいしく仕上がるそうですよ。スキレットを使えばそのままテーブルに出すことができますし、保温性が高いのでアツアツをいただくことができます。お子さんも食べやすいひと品です。

2.さつまいもと砂肝のアヒージョ

ちょっと珍しいさつまいものアヒージョは、砂肝と一緒に作るのが大正解。さつまいものほくほく感と、砂肝のコリコリとした独特の食感のコントラストがユニークですよ。パンと一緒に食べるのもおすすめですが、お酒好きな方ならワインも進んじゃうかもしれません。さつまいもの甘みで優しい味わいに仕上がっています。

3.牡蠣とトマトのアヒージョ

牡蠣を使用した、見た目にも豪華なアヒージョです。牡蠣好きさんにはたまらないメニューですね。トマトやブロッコリーと一緒に調理すれば、さらにおしゃれなビジュアルになりますよ。オイルには牡蠣やお野菜のうまみがたっぷりと染み出ているので、このオイルでアレンジレシピを作るのもおすすめです。

4.魚介とマッシュルームのミニトマトアヒージョ

ミニトマトのアヒージョには、魚介やマッシュルームがぴったり。タコやあさりなど、たっぷりの海の幸を投入しちゃいましょう。アンチョビをプラスすれば味がぐっとしまってさらにおいしく仕上がります。魚介のコクをぎゅっと吸い込んだミニトマトやブロッコリーの味わいは格別ですよ。メインディッシュにもなりそうなほどのおいしさです。

5.タコとたっぷり夏野菜のアヒージョ

トマト、ズッキーニがたっぷり入った夏野菜のアヒージョです。にんにくたっぷりでスタミナ満点!タコから出る魚介の旨味が夏野菜に染みて絶品です。シメはご飯にして、最後までお召し上がりください。

6.鱈と白子とカリフラワーのアヒージョ

真っ白なカラーが特徴的なカリフラワーは、鱈や白子と合わせてホワイトカラーで統一したアヒージョを作っちゃいましょう。黒いスキレットに入れれば、カラーコントラストのパワーでさらにビジュアルが映えますね。カリフラワーはちょっとコリコリ感が残った食感にするのがおすすめなので、茹ですぎないようご注意ください。

7.ブロッコリーとカマンベールチーズのアヒージョ

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

motte

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう