「トニックウォーター」とは?作り方&定番カクテルが知りたい!

トニックウォーターをご存じですか?しゅわしゅわとした見た目のトニックウォーター、サイダーや炭酸水との違いや飲み方、自分で作れる作り方まで…読めばトニックウォーターのことがよくわかりますよ。思った以上に色々な飲み方が楽しめる飲み物です!

2018年10月19日 更新

トニックウォーターと炭酸水の違い

みなさんはトニックウォーターを飲んだことがありますか?シュワシュワした印象のトニックウォーター、炭酸水との違いを説明できますか?サイダーとの違いや飲み方についてもご紹介します。

炭酸水とは違うもの?

トニックウォーターは、炭酸水とどんな違いがあるのでしょう。トニックウォーターとは、炭酸水やサイダーに柑橘類の皮から抽出されたエキスや糖分を加えたもの。ちなみに炭酸水とは本来、加糖されていないものを言います。

炭酸水に砂糖を加えたものがサイダー、トニックウォーターはサイダーにさらにアレンジを加えたイギリス発祥の清涼飲料水です。

カロリー

トニックウォーターのカロリーは商品によって多少の違いがありますが、トニックウォーターの平均的なカロリーは100ml あたり35kcal。加糖の具合によっては100ml あたり50kcal を超えるものもあるようです。

飲み方

トニックウォーターはそのまま飲むことも可能ですし、ワインやリキュールなど、好きなお酒を割って飲んでもおいしく飲めます。トニックウォーターの飲み方に厳密な決まりはありませんので、お好みの飲み方でをおいしく飲んでみましょう。
1 / 6

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ちあき

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう