ライター : mezamashicook

管理栄養士、トマト愛好家

普段は施設の管理栄養士、休日は引きこもり系社会人。トマトを愛していて、世界中のトマト農家に感謝しています。好きなことは図鑑を読むこと。

チャンジャとは

みなさんはチャンジャを食べたことがありますか?チャンジャはキムチの一種で韓国でもよく食べられているもの。現在では、日本のスーパーでも見かけることがあります。 キムチといえば白菜をイメージしますが、チャンジャの材料には魚のタラの内臓が使われています。唐辛子やニンニクなどの香辛料を使って作られる魚のキムチ、チャンジャですが、とても辛いものだけでなく、食べやすいものもあります。

ご飯にぴったりの珍味

チャンジャは白菜のキムチ同様、ご飯にぴったりのおかずになります。チャンジャとご飯だけでもおいしく食べられますが、お茶漬けにするのもおすすめです。

どんな味?

唐辛子やニンニクで味付けるチャンジャは舌を刺激する辛さがあります。香辛料の量によってその辛さに差はでますし、辛さをある程度抑えられたチャンジャもあります。また、魚を漬けたキムチですから、辛いだけではなくタラの旨味が凝縮されたおいしさも感じられるはずですよ。 日本にあるイカの塩辛を食べた時のような魚介の旨味に、辛さがプラスされたような味がチャンジャの味に近いかもしれません。

チャンジャのおすすめの食べ方

ご飯の上にのせて食べるシンプルな食べ方のほか、チャーハンの具や、炒め物の具にしてもおいしくなります。また、そのままつまんで、日本酒や焼酎など、お酒のおつまみにも合いますよ。大葉や刻みネギなど、薬味を散らすとおつですね。
▼コンプリートしてみたい日本の珍味!3つとも食べたことある?

自宅でもできる!基本的な作り方

チャンジャはスーパーなどで手に入るもので、手作りすることもできます。魚をさばくのに少し手間はかかりますが、よかったらチャレンジしてみてくださいね。

材料

タラの胃や腸......1尾分

<合わせ調味料の材料>
・塩こしょう......少々
・粉末唐辛子......大さじ1/2
・すりごま......小さじ1
・めんつゆ......小さじ1
・みりん......小さじ1
・酒......小さじ1
・ごま油......小さじ1
・キムチの素......小さじ1/2
・コチュジャン......小さじ1
・にんにく......小さじ1
・しょうが......小さじ1
・炒りごま、万能ネギ......お好み
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ