ライター : kinako

料理やお菓子を作ること、食べることが大好きです。作り方のコツやポイントとともに、さらにおいしく味わえるよう、素材や料理の背景にもさり気なく触れられれば、と思っています。

チョレギサラダのおいしい作り方

ごま油の香りが食欲をそそる、焼肉屋さんの定番サラダの「チョレギサラダ」。サニーレタスがいっぱい入ったチョレギサラダは、脂の多い料理の付け合わせにもぴったりです。

この記事では、焼肉屋さんで食べるようなおいしいチョレギサラダの作り方をご紹介します。香り豊かな、鉄板でおいしいドレッシングレシピもぜひ参考にしてください!

ちなみに……チョレギの意味とは

韓国料理店のメニューによく見かけるチョレギサラダですが、実はチョレギサラダは韓国にありません。

「チョレギ」は、韓国、慶尚道地域(キョサンドウチイキ)で使われているコッチョリという言葉の方言です。「チョレギ」の意味は「浅漬けキムチ」ですが、日本のチョレギサラダは浅漬けキムチのサラダではありません。

チョレギサラダの語源は、日本で韓国風ドレッシングが発売された際、容器に「チョレギ」とはちぎった生野菜を表す言葉という説明があったことがきっかけと言われています。

中華だしがポイント!チョレギサラダのドレシング

材料(4〜5人分)

・ごま油:大さじ2杯
・醤油:大さじ2杯
・酢:大さじ2杯
・中華だし:小さじ1杯
・ニンニクチューブ:1cm程度
・レモン汁:適量
・塩こしょう:少々
・白ごま:お好み量
※レモン汁がない場合は、レモン汁と醤油をポン酢大さじ3杯で代用もできます

作り方

1. 中華だし以外の材料を深めの容器に合わせます。
2. 中華だし小さじ1杯を1に、溶け残りがないようによく溶かします。全体がしっかり混ざったら完成です。

お好み野菜のチョレギサラダ9選

チョレギサラダの基本的な具材はサニーレタスと炒りごまですが、好きな食材を追加してもおいしいですよ。お好みの具材でチョレギサラダのアレンジを楽しみましょう。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS