気になる味は?

Photo by macaroni

気になる味は、サラダチキンをそのまま食べるよりも、ジューシー感と肉の弾力がややアップ。加熱することにより、パック詰め独特の加工感が減り、手作りっぽさが出てきます。

もともとほんのり味がついているところに、チーズのコクがプラスされて食べ応えもGOODです。細かい計量や味付けがいらない手軽さが魅力ですね。

アレンジレシピのアレンジにも挑戦

Photo by macaroni

サラダチキンのチーズのせアレンジに見事成功したので、さらに手を加えて「アレンジレシピのアレンジ」にも挑戦してみました。使用するサラダチキンの種類にもご注目♪

1. プレーン味サラダチキン×マヨコーン

Photo by macaroni

プレーン味のサラダチキンに、マヨネーズとコーンを混ぜ合わせたものをたっぷりとのせて、トースターへ。

Photo by macaroni

ややカロリーは気になりますが、見た目は完璧です。コーンの甘味がマイルド感を生み出して、子供ウケしそうな味わい。おつまみにぴったりです。サラダチキンは薄切りにしたほうが、マヨコーンとよく馴染んでおいしいかも!

2. カレー味サラダチキン×チーマヨ

Photo by macaroni

カレー味のサラダチキンに、チーズとマヨネーズをトッピングして焼いてみました。

Photo by macaroni

これは間違いない味。カレー×チーズ×マヨネーズで、タンドリーチキンのような味に変身しました。味が濃いめなので、冷めてもおいしそうです。おつまみやお弁当にもおすすめ。

3. 燻製サラダチキン×チーズwithケチャップ

Photo by macaroni

燻製サラダチキンに、チーズをのせて焼いてみます。ケチャップをつけて食べたらおいしそうですが、果たして……?

Photo by macaroni

うん、これもイケます!燻製の風味とチーズのコクが絶妙なハーモニー。やはりケチャップは正解でした。おつまみにぴったり。ウインナーのような味がして、思わずビールが飲みたくなります。

サラダチキンのアレンジレシピ7選

1. 野菜と一緒に。サラダチキンの生春巻き

サラダチキンを使えば、生春巻きを簡単に作れますよ。野菜を食べられてボリューム感があり、満足感の高いひと品です。いろいろな味付けのサラダチキンを用意して、味にバリエーションを持たせるのもよいですね。

編集部のおすすめ