ライター : milkpop

栄養士 / 製菓衛生師

「読み物として楽しい記事」をモットーに、情報を正確におもしろくお伝えできるよう日々研究中です。「食」の楽しさやおいしさが、たくさんの人に伝わりますように!

ツイッター発「賢者のメシ」が話題に!

ツイッターで生まれたコンビニグルメの掛け算レシピの「賢者のメシ」が、7万リツイート超えの話題になっています!今まで「ねとめし」といえばハイカロリーなものが多い印象でしたが、なんと今回は「低カロリーで理想的な栄養素を摂取できる」のだとか。 一体なにとなにを掛け合わせたらそんな素敵ご飯になるというのか……実際に作ってレビューします!栄養士の資格をもつ、筆者的な視点とアレンジもふまえてご紹介します♩

ピザサンドとサラチキの奇跡のコラボ!

きっかけはワイワイさん(@subnacchi)のこちらのツイート。どうやらファミリーマートで販売されている「ピザサンド マルゲリータ」「サラダチキン」の掛け算レシピのようですね。とろ~りとろけたチーズが食欲をそそります……!
見た目はカロリーが高そうなのに、これで350kcal以下というのですから驚きですよね。実際食べた方のコメントを見てみると「これだけしか食べなくなっちゃう」「最強にうまい」と中毒性もなかなかのご様子。
しかし一方で「ビタミン不足では?」という鋭い指摘も。確かにマッスルボディを目指す方のおやつにならまだしも、ランチとしてはお野菜が足りないような気がします。 ならば今回はお野菜も加えて作ってみようではありませんか!とりあえず元の味を確かめるべく、まずはスタンダードな作り方で作ってみました。

ピザサンド×サラチキ!賢者のメシの作り方

Photo by milkpop

発案者さんによると、ピザは温め必須ですがサラチキはどちらでもいいとのこと。筆者はアツアツが大好きなので、今回はどちらも温める方向でレッツクッキング!

材料

Photo by milkpop

・ピザサンド マルゲリータ……1個 ・お好みのサラダチキン……1個(今回は三種のハーブ&スパイス)

作り方

1. ピザのパッケージに従い、切り口を開けたらサラダチキンと一緒にパッケージのまま500wで70秒加熱します。

Photo by milkpop

2. ピザを袋から出して開き、チーズの偏りを箸で軽くなおします。

Photo by milkpop

3. サラダチキンを間に挟めばできあがりです。

「賢者のメシ」をいざ実食!

Photo by milkpop

作っている最中から思ってはいましたが……すごい厚み!サラチキが丸々入っているのですから当たり前といえば当たり前なのですが、定規で測ったらなんと6.5cmほどありました。 これ、口に入りきるんでしょうか……?恐る恐る顔を近づけてみると、ふわ~とハーブのいい香りが。悩んでいても冷めてしまうだけ、さっそくいただきます!

Photo by milkpop

そのままだと食べずらかったので、袋に包んでパクリ。しっとりやわらかなチキンを噛みしめると、爽やかなハーブの香りがぶわっと押し寄せてきました。 主張は強いのですが、あくまでも「おいしい」と感じる程度。「これ、好きな味かも♩」とルンルン気分でそのまま食べ進めていくと、マルゲリータの具材であるトマトの酸味とチーズのコクが広がってなんというか……すごくジャンキーな味わいに。

Photo by milkpop

え、ええ?これは本当に350kcal以下なの……?正直、ファストフード店で売っていてもおかしくない味わいに頭を混乱させつつペロリと完食。 食べるまではここまでとは思っていませんでしたが、まるで大きなハンバーガーを完食したかのような満足感です。これ、ダイエット飯として商品化したらさぞかし売れるんだろうなぁ。個人的には、これで498円(税込)なら十二分に元が取れたと感じられるおいしさでした!
Photos:10枚
サラチキとピザ
ピザサンドとサラチキスパイス
フォカッチャをひらいたところ
フォカッチャを折りたたんでいる画像
ピザサンドを実食
ピザサンドの画像
フォカッチャサンドの画像
サラダチキンのアレンジ
ピザサンドマルゲリータとサラチキ
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS