料理家が教える「カスタードクリーム」のレシピ。初心者でも大丈夫!

トロッとした食感が人気の「カスタードクリーム」。今回は基本のレシピをmacaroni動画でご紹介します。さらに上手に作るコツを、プロの料理家が詳しく解説。全卵&レンジで作る簡単レシピも、ぜひ参考にしてみてくださいね。初心者のあなたでも、失敗せずに作れるはず!

2019年4月11日 更新

ライター : Raico

製菓衛生師 / スイーツ&フードアナリスト / フードライター

情報誌の編集・ライターとして出版社に勤務後、パティシエとしてホテル・洋菓子店・カフェレストランにて修業を重ね、デザート商品開発に携わる。一方でフードコーディネーター、ラッピ…もっとみる

プロが教えるカスタードクリームの基本レシピ

今回は、macaroniのプロの料理家が考案するカスタードクリームのレシピをご紹介します。動画でしっかり手順を確認すれば、初心者の方でも作りやすいはずですよ。

材料(作りやすい分量)

・卵黄……4個 ・グラニュー糖……60g ・コーンスターチ……15g ・牛乳……300cc ・バニラビーンズ……1/3本

下ごしらえ

・バニラビーンズは包丁で切り込みを入れます。

作り方

1. ボウルに卵黄を入れて溶きほぐし、グラニュー糖を加えて白っぽくなるまですり混ぜます。コーンスターチ、大さじ2杯ほどの牛乳を入れてよくすり混ぜます。 2. 小鍋に残りの牛乳、バニラビーンズを入れて沸騰直前まで温め、1に少しずつ加えてまぜます。 3. ザルなどで濾しながら鍋に戻し、弱中火にかけて絶えずヘラでかき混ぜながら炊きます。ベラを動かして少し重たく感じたら手早く混ぜ、手応えが軽くなり、全体的にとろりとしてなめらかになったら火から下ろします。 4. できたカスタードクリームをバットに広げて表面に密着するようにラップをかけて、保冷剤をのせます。粗熱がとれたら冷蔵庫に入れて冷やしたら完成です。
【レシピ提供 macaroni】

覚えておきたい上手に作る3つのポイント

1. バニラビーンズの香りをしっかり移す

カスタードクリームは、バニラの香りが弱いと卵の風味が目立ってしまうことがあります。しっかりとバニラの香りをクリームに移すことで、おいしいカスタードクリームに仕上がりますよ。

特集

FEATURE CONTENTS