分量

市販のカレールウ一箱、およそ8〜10皿分に対して、小さじ1、2杯(2、3cm)がおすすめです。使うチューブの種類や食べる人に合わせて、こちらも分量を調節してみてくださいね。

ニンニクパウダーの入れ方

ニンニクパウダーの入れ方

ニンニクパウダーもチューブニンニク同様に、カレーを煮込む際に入れるのがおすすめです。

分量

市販のカレールウ1箱、8~10皿分に対して、小さじ1杯程度がおすすめです。

ニンニクと生姜をダブルで入れる

ニンニク同様、生姜も香りを伴うおすすめの隠し味としておすすめ。生姜もみじん切りや、すりおろし、チューブなど使いやすいものを選択して使うとよいでしょう。ニンニクと生姜を合わせて使うと、さらにおいしいカレーになりますよ。

ニンニクと生姜の入れ方

玉ねぎをしんなりするまで炒めたら、すりおろした生姜とスライスニンニク、その他の野菜や肉類も入れて一緒に炒めます。ニンニクの香ばしさと生姜の香りが合わさった、スパイシーなカレーになります。

分量

市販のカレールウ1箱、8〜10皿分に対して、ニンニクと生姜の量を1:1で入れるのがおすすめです。それぞれの分量はお好みで調整してくださいね。

特集

FEATURE CONTENTS