コクうま「白和え」の人気レシピ20選。豆腐がもっと好きになる!

和食の定番食材、豆腐を使って作る「白和え」はまろやかなコクが特徴のお惣菜ですが、ちょっと面倒そうなイメージがありませんか?実は、ポイントさえ押さえれば作り方は簡単なんです。ほうれん草などを使った人気レシピをまとめてご紹介します。

基本を押さえれば簡単!白和えを作ろう

和食では、おなじみの「白和え(しらあえ)」ですが、なんとなくむずかしそうで手間もかかるイメージ。お料理としては少しハードルが高そうな、そんな気がしていませんか?でも実際は、意外に作るのが簡単なんです。あなたも白和えを作ってみませんか?

白和えとは?

茹でて下味をつけた野菜やコンニャクなどと、ペースト状の調味料を絡めた和え物のひとつで、ゴマ和えや酢みそ和えなどが、おなじみですね。そのなかで、お豆腐をベースとした白い衣と和えたものが「白和え」です。色が白いことから清潔感があり、冷製でおいしくいただけるので、夏向きのお料理です。
お豆腐や茹でた材料をしっかりと水切りする、すり鉢やフードプロセッサーを使うなど、いくつかのポイントをつかめば簡単に作れます。まずは基本のレシピをご紹介しましょう。

ナッツ香るクリーミーな白和えの作り方

クリーミータイプの白和え

Photo by shucyan

衣に、白ゴマとミックスナッツを使う白和えレシピです。白ゴマだけでも十分にコクが出ますが、クルミやアーモンド、ピーナッツを入れてより複雑な味わいに仕上げます。
色が黒っぽくなるのを嫌って、衣にお醤油は使わずお味噌と塩で味を調整します。口当たりが滑らかで、クリーミーでソースのようなテイストに。

今回はフードプロセッサーを使用していますが、すり鉢でも作ることができます。

材料(4人分)

白和えの材料

Photo by shucyan

【具】
・ほうれん草     2束
・ニンジン      1/8本
・糸こんにゃく    60g

【衣】
・木綿豆腐      1/2丁
・白みそ       大さじ1/2
・みりん       大さじ1
・砂糖        大さじ1
・ミックスナッツ   大さじ山盛り2
・白ゴマ       大さじ1(今回は、すりゴマを使用)
・醤油(炒め用)   少々
・塩         少々

作り方

1.お豆腐はキッチンペーパーで包んで、お皿などで重しをして水切りをします。(お鍋で茹でるか、電子レンジを使ってもOKです)
豆腐を水切りしている様子

Photo by shucyan

2.こんにゃくは臭み抜きのために茹でて冷水でさらし、水を切ります。

3.細長くカットしたニンジンを、電子レンジで1分加熱して粗熱を取ります。

4.こんにゃくをフライパンでサッと炒めて水分を飛ばします。お醤油と砂糖で味付け。

5.ほうれん草を茹でて、しっかりと水を絞ります。

6.白ゴマとミックスナッツをフライパンで軽く乾煎りします。
白ごまとナッツを乾煎りしている様子

Photo by shucyan

7.和え衣の材料をミキサーに入れて、滑らかになるまでかくはんします。すり鉢を使う場合は、先にゴマやナッツ類をよく擦ってから豆腐を加えてください。ミキサーもすり鉢もお持ちでない方は、お豆腐をビニール袋に入れてめん棒や空き瓶で叩く方法もあります。
白和えの衣をミキサーで攪拌している様子

Photo by shucyan

衣は、ふんわりとクリーム状になればOKです。
作り方

Photo by shuyan

8.具材を衣と和え、完成です。
具材と衣を和えている様子

Photo by shucyan

特集

SPECIAL CONTENTS