【ねぼすけ弁当】全品レンジで!簡単「鮭の照り焼き弁当」

15 分

今回は「鮭の照り焼き弁当」のレシピを動画でご紹介します。グリルやフライパンは必要なし!「鮭の照り焼き」だけでなく、人気のおかず「アスパラベーコン」「さつまいものバター煮」まで、なんと3品がすべてレンジで簡単に作れます♩これなら忙しい朝でも安心です。

ライター : macaroni_channel

macaroniの公式動画アカウントです。トレンドや時短・スイーツ・あっと驚くアイデア料理や、ナプキンやフォークなどのアイテムを使ったハウツー、料理がもっと楽しくなる便利なキッチン…もっとみる

材料

(1人分)

下ごしらえ

・さつまいもは1cm幅の半月切りにします。
・いんげんはヘタを切り落とし、3等分に切ります。

作り方

1

耐熱皿に鮭を乗せて両面に塩こしょうをふり、☆の調味料をかけてなじませます。ふんわりとラップをかけレンジ600Wで1分30秒加熱します。

2

取り出して裏返し、もう一度ふんわりとラップをかけてレンジ600Wで1分30秒加熱したら、鮭の照り焼きの出来上がりです。

3

ベーコンに塩こしょうをしてさやいんげんを2本乗せ、手前から巻きつけて爪楊枝を刺して止めます。

4

耐熱皿に並べてふんわりとラップをかけ、レンジ600Wで2分30秒加熱したら、いんげんのベーコン巻きの出来上がりです。

5

ボウルにさつまいもと★を入れ、ふんわりとラップをかけてレンジ600Wで4分30秒加熱します。取り出して熱いうちにバターを加えて絡めたら、さつまいもバター煮の出来上がりです。

6

弁当箱にごはんを詰めて白ごまをふり、おかずとごはんのすき間に大葉を敷いて④と⑤を詰めます。ご飯の上に鮭の照り焼きを乗せたら完成です♪

コツ・ポイント

さつまいもは、薄く切ることで加熱時間が短くても火の通りが早くなります。ベーコン巻きはアスパラやにんじんなどでアレンジしてもおいしいですよ♪レンジによって火の通り方が異なりますので、様子を見て加熱時間を調整してくださいね。
▼レンジで3品!人気の「ねぼすけ弁当」レシピをチェック
▼こちらもレンジで簡単調理!お弁当のおかずにいかが?

特集

FEATURE CONTENTS