【基本レシピ】爽やかレモンゼリー!程よい酸味ですっきり◎

今回は、初夏にぴったりな人気のレモンゼリーの作り方をご紹介します。さっぱりとしていて甘さ控えめなので、甘いものが苦手な方にも喜ばれます。レモンの皮やゼラチンを上手に使って、おいしいレモンゼリーを作ってみてくださいね。

2020年1月8日 更新

ライター : 田村佳奈子

フードスタイリスト / フードコーディネーター / フードアナリスト

CM、広告などのフード、雑誌やカフェのレシピ開発・スタイリングを行うほか、ライターとしても活動中。手軽に作れるおつまみやスイーツ、おもてなし料理が得意。美味しいものとお酒が大…もっとみる

レモンゼリーの作り方

Photo by kanakotamura

今回は、お菓子作りに適しているマイヤーレモン(メイヤーレモン)を使用しています。マイヤーレモンはオレンジとレモンの自然交雑で誕生したといわれる品種。レモンほどすっぱくないので果肉をそのまま食べることもできます。酸っぱいほうがお好きな方は、一般的なレモンで作ってみてくださいね。

材料(2人分)

Photo by kanakotamura

・レモン汁……1個分 ・水……250cc ・粉ゼラチン……5g ・砂糖……大さじ1杯 ・はちみつ……大さじ2杯 ・飾り用レモン……適宜 ▼レモンの上手な絞り方は下記を参照してみてください。

作り方

Photo by kanakotamura

1. お鍋に水、はちみつ、砂糖を入れて加熱します。

Photo by kanakotamura

2. 粉ゼラチンを入れ、よく混ぜて溶かします。

Photo by kanakotamura

3. 沸騰直前に火を止め、レモン汁を入れて混ぜ粗熱を取ります。ゼラチンを沸騰させると、ゼリーが固まらなくなってしまうことがありますので、注意しましょう。

Photo by kanakotamura

※お好みですが、レモンの皮を薄く切って細かく刻みゼリーの中に混ぜ込んでも、食感が楽しく、おいしいです。

Photo by kanakotamura

4. 容器に(2)を注ぎ、冷蔵庫で冷やし固めたら完成です。

レモンゼリーのアレンジレシピ3選

1.しゅわしゅわレモンゼリー

夏の暑い日には、こんなしゅわしゅわの炭酸ゼリーはいかがでしょうか?最後にサイダーを追加で入れていますので、きちんと泡を感じることができるんです。色とりどりのフルーツを使うことで、見た目にも美しいですね。

2.レモン&スパークリングワインゼリー

ちょっぴり大人のレモンゼリーは、ワインを入れて作ります。前日の飲み残しでさくっと作れる、お手軽なデザート。ゼラチンではなくアガーを使うことで、より透明度の高いゼリーになりますよ。

3.レモン寒天ゼリー

こちらはレモンシロップで作ったレモンゼリー。レモンの爽やかな風味と、程よい甘さでおいしくいただけます。レモンのスライスを入れることによって、おもてなしにもよさそうなキュートな仕上がりになっていますよ。

特集

FEATURE CONTENTS