ローディング中

Loading...

料理やお菓子作りにレモンの絞り汁を使おうとして、いざレモンを絞るとなると固くて、これがちょっと面倒なんですよね。でも、4つの絞り方をマスターすれば、とても簡単にレモンを絞ることができるんです。今回は、絞り汁を使ったレシピもご紹介します。

レモンを絞るのって、面倒ですよね

レモンの絞り汁を使いたいとき、みなさんはどうしていますか。絞り器を出してきてギュッとやったり、レモンを半分に切って手でつぶしたりますよね。レモンに直接ストローを刺して絞っているところも見たことがあります。でも、レモンの皮は固いので、これがなかなか面倒なんです。
それに、手で絞るとベタベタするでしょう。手が汚れるのは嫌だし、力を入れてしっかり絞らないと、果汁をすべて絞りきれていないことも。ここで、みなさんに朗報です!もっと簡単にレモンを絞る方法があるんです。

レモンを簡単に絞る4つの方法

レモンの果汁を簡単に絞る方法は4つあります。これをマスターすれば、とっても簡単にレモンの絞り汁ができますよ。

①電子レンジで温める

まずひとつめは、電子レンジで加熱する方法です。レモンを丸ごと電子レンジに入れ、600Wで30秒加熱します。「ラップもなしでレモンの皮が熱くならないのかな」と思ってしまいますが、30秒程度であれば大丈夫です。外側は熱くなりませんが、内部の温度は上がっています。
温度が上がるとレモンの細胞壁が破壊されて、果汁の流動性が増し、出やすくなるのです。果汁が出やすくなると、そんなに力を入れなくても絞ることができますよね。レモンだけではなく、すだちやオレンジにも応用できます。

②コロコロ転がす

レモンをテーブルの上に置いて、少し力を入れながら手でコロコロ転がします。転がしていくうちにレモンが柔らかくなって、中の果汁が出やすくなります。
柔らかくなったら、レモンの尖った部分を包丁で切り落とします。切り口に十字の切り込みを入れ、それを下にして手でギュッと握ると、果汁だけ出てきます。レモンは柔らかくなっているので、力を入れなくても大丈夫です。タネは切り口の部分に引っかかるため、混じりません。

③四等分に切る

レモンの果汁が絞りにくいのは、かんきつ類の薄皮(じょうのう膜)がくっつきやすいのが原因です。レモンの切り方を変えることで、皮が邪魔にならず果汁を絞ることができます。
その切り方とは、レモンを横に置いてX(エックス)型に包丁を入れます。そうすると、断面がきれいなくし型にカットできます。一般的なくし型の切り方より、こちらのほうが皮が邪魔をせず、果汁も出やすくなります。

④フォークで数か所刺す

小さいものはコロコロ転がすと、果肉が砕けて絞りやすくなりますが、レモンが大きい場合は、フォークを使ってざくざく数か所刺して、中の果肉をほぐすとよいでしょう。レモンの大きさによって、絞り方を変えてみてくださいね。

おいしいレモンの選び方は

お店でレモンを買うときは、おいしいものを選びたいですよね。魚や野菜のおいしい見分け方はなんとなくわかりますが、レモンはどんなものを選べばよいのでしょう。
果汁がたっぷり入ったレモンを選ぶときは、皮の色むらがなく鮮やかで、軽く押さえたときに弾力があり、手に持つと重みを感じるものを選びましょう。弾力がなくて固いものや軽いものは、皮が分厚く果汁が少ないものです。
レモンの香りがよいものも選ぶときの基準になります。なぜなら、香りの強いレモンは、それだけ中身が完熟しているという証拠だからです。

レモンの絞り汁を使った3つのレシピ

素朴な味のレモンパイ

粉類とマーガリンをミキサーにかけて、粉チーズのような状態にします。そのあと、卵やお酢なども加えて再度ミキサーで混ぜていき、生地を作っていきましょう。ミキサーの工程が終わった生地は、ラップに包んで冷蔵庫で30分程度寝かせます。
生地を寝かせている間は、レモンクリームを作っていきます。ボウルで薄力粉と砂糖、卵黄を混ぜ、鍋に移して牛乳を少しずつ加えながら混ぜ合わせていきます。クリーム状になったらバットに移し、ラップをして冷蔵庫の中へ。冷えたクリームに、レモン汁を加えればレモンクリームの完成です。
次に、寝かせておいた生地を綿棒で3mmほどに伸ばし丸型に敷きます。200℃ほどのオーブンで20分、重石を外して180℃で10分焼きます。そのあとは、生地にクリームやメレンゲをのせて焼いていけばOK。
普通のマーガリンより、ケーキ用のマーガリンを使うと、ミキサーで手軽に作ることができますよ。

酸味がアクセントのレモンパスタ

フライパンに、ベーコンやにんにく、バターなどを入れ、いい香りがするまで弱火にかけます。白ワインを入れてひと煮立ちさせたら、牛乳、生クリーム、パスタの茹で汁などを加えて、沸騰しないように温めていきます。
レモンの絞り汁や粉チーズ、塩コショウで味を調えたら、レモンクリームパスタのできあがりです。レモンを加えたら、酸味が飛ばないようになじませる程度にとどめておくのがポイントです。

カリフラワーのタブーリサラダ

馴染みがない人もいるかもしれませんが、タブーリとは、パセリのサラダのことです。カリフラワーの花実の部分を切り取ったら、フードプロセッサーで攪拌(かくはん)していきます。ボウルに攪拌後のカリフラワー入れて、ココナッツオイルでコーティングしましょう。パラフィン紙を敷いた天板に重ならないよう並べたら、オーブンで15分程度焼いてください。
焼いたあとは、軽く塩をして水切りをしたきゅうりやトマト、パセリをカリフラワーと一緒に混ぜ合わせます。小さいボウルには、レモンの絞り汁や粗挽き塩こしょう、ナツメグなどの調味料を入れて泡だて器で混ぜ、野菜にかけてください。冷蔵庫で冷やして味をなじませましょう。味がしみこ込んだサラダのできあがりです。
フードプロセッサーがない場合は、チーズ用のおろし金を使うと、米粒大に小さくすることができますよ。

レモン水にも

また、レモンの絞り汁を使って、レモン水も作れます。朝レモン水を飲むと、腸の働きがよくなったり、疲労回復など、美容にも効果があるとされています。ビタミンCやポリフェノール、クエン酸など、体によい成分を含み、リラクゼーション効果もあるレモン。レモンの酸っぱさで目覚めもすっきり、さわやかになるでしょう。一度試してみてくださいね。

レモン汁を残さず活用

いかがでしたか?4つの方法を使えば、今まで面倒だったレモン絞りも簡単にできます。皮が固く、なかなか思うように果汁が絞れなかった人は、とりあえず全部試してみましょう。そのなかでやりやすい方法を見つけて、料理をする時に取り入れていってくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ おつまみ

レンジとトースターを使って手軽にできる、「餃子の皮でカルツォーネ」のレシピをご紹介します。外はカリカリ、割ると中からチーズがとろ〜り♩おつまみやお弁当にぴったりなひと品です!簡単なので、ぜひ作ってみてはいかが…

レシピ 炊き込みご飯

炊飯器で簡単に作れる!「照り焼きチキン風炊き込みご飯」のレシピをご紹介します。普段とは違った炊き込みご飯が食べたいという時などにオススメです!チキンのエキスがご飯にしっかりと染みていておいしいひと品ですよ♩

レシピ

ほどよい食感が残るモヤシの茹で時間は、どれくらいがよいのでしょう…?今回は、シャキシャキのおいしいモヤシにする茹で時間をご紹介!心地よい歯ごたえを残すポイントは、やはり短時間の加熱。白くキレイな…

調味料 レシピ

何となく耳にしたことはあるけれど、詳しくは知らない方も多い「たまり醤油」。たまり醤油の特徴を知って、毎日のお料理の幅を広げてみませんか?手軽なおうちでの作り方や使い方、たまり醤油を使用したレシピを紹介します!

焼肉 マヨネーズ ミートボール レシピ お弁当

甘辛ソースの香りに食欲がそそわれる、「焼肉マヨネーズボール」のレシピをご紹介します。食べ応えあり、満足感ありの子供がよろこぶひと品です。冷めてもおいしくいただけるので、お弁当にもってこい♩ぜひ、作ってみてくだ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

餃子 パスタ 中華 まとめ

てっきり外国人だと思ってたら日本人だった、なんてことがたまにあります。僕の友達にも、完全に欧米人みたいな顔なのに血筋は純日本人なんてのがいます。そして料理にも同じ減少が少なからずありますので、まとめてみました…

日本酒 接待 和食 まとめ

社会人になると、お客さんと接待なんて事も20代半ばあたりから増えてきますよね。特に営業の方はあると思います。接待というと和食なイメージもあるので、そこで好まれるのお酒と言えば、やはり日本酒。そんな日本酒に関す…

まとめ

予防接種をしてもかかる可能性があるインフルエンザ…。なんとそんな強力なインフルエンザウイルスと戦ってくれる食べ物があるそうです!身体の中から病気と戦いましょう!インフルエンザに効果的な食べ物を紹…

ニューヨーク レストラン カフェ スイーツ まとめ

ご旅行などでNYに行かれる予定のある方必見♡なんと、10ドル以下で食べられるお店がNYにはたくさんあるんです。美味しくてお財布に優しいお店を紹介していきます。

ヨーグルト ドリンク まとめ

花粉症の人は今、とっても辛い人も多いのではないでしょうか?今回はそんな辛い症状を少しでも軽くする食品をご紹介します!栄養もたっぷりなので、健康にも良いものばかりです。是非積極的に摂取して、この辛い時期を乗り越…

ワイン まとめ

テーブルマナーをしかっりとご存知ですか?意外と間違ってしまっていたり、知らなかったり…なんてことも多いと思います。今回はやってはいけないテーブルマナーを3つご紹介します♪きちんと身につけてデキる…

まとめ

夏になると食欲が落ちてしまうことありますよね?そんなときに胃に優しい、食べるといい食べ物についてご紹介します。今年の夏もおそらく暑くなりそう^^;なので、胃腸を大事に乗り切っていきましょう。もちろんよく噛むこ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

スムージー ドリンク

4月からの新生活、環境の変化によって食生活が乱れていませんか?そんなあなたの朝食に取り入れてほしいのが、ナチュラルヘルシースタンダードの「ミネラル酵素スムージー」。この春のリニューアルにより、さらにおいしく、…

ドリンク

2017年4月25日(火)、「サントリー天然水 プレミアムモーニングティー レモン」が発売されます!フリーアナウンサーの内田恭子さん、人気マンガ編集者の佐渡島庸平さんによる発売記念トークイベントの様子と合わせ…

レシピ スイーツ まとめ

ロックキャンディーはクリスタルみたいにキラキラ輝く、とってもおしゃれなキャンディーです。まるで宝石のようで、大人でも思わず笑みがこぼれそうになります。作り方は簡単。休日に子供と一緒に作ってみませんか?レシピを…

スウェーデン サンドイッチ ケーキ

北欧生まれの甘くないケーキ、「スモーガストルタ」を知っていますか?見た目はデコレーションケーキのようですが、実は中身はサンドイッチというから驚き!甘いものが苦手な人へのお誕生日パーティーに必須のサンドイッチケ…