ボロネーゼのレシピ「タリアテッレ・アル・ラグー」

ボロネーゼは、タリアテッレを使った本格レシピをご紹介します。牛ひき肉にパンツェッタ(ベーコン)、セロリにトマトペースト、赤ワインを加えた伝統的なレシピです。すりおろしたパルミジャーノ・レッジャーノ・チーズをたっぷりとかけて本格的にいただきましょう。

ラグーのレシピ「パッケリと夏野菜のラグー」

ワインを加えないラグーからは、ズッキーニやチェリートマトを使ったレシピをご紹介。ケチャップやワインは一切使わず、お肉と野菜の旨みを生かしたパスタソースに仕上げています。そんなラグーに合わせるのは、ナポリの大きなショートパスタ「パッケリ」。素朴な味わいで、伝統的なラグーの味わいを楽しめますよ。

ミートソースのレシピ「コク旨ミートソーススパゲティ」

Photo by macaroni

こちらのミートソーススパゲティは、隠し味として赤ワインを80cc加えコク深い味わいに仕上げたひと品をご紹介。ボロネーゼほどの量ではないので、トマトとケチャップだけで作るよりも味わいが豊かになり、大人から子どもまで食べ飽きせずにいただけます。たっぷりの粉チーズをかけていただく、どこか懐かしい定番の味です。

歴史あるボロネーゼの味わいを楽しんで。

ボロネーゼはイタリア内外で古くから愛されているパスタソースでした。料理の発祥や違いを調べてみると、その国独自の文化を知ることができて料理をさらに楽しめますね。今度ボロネーゼを食べる機会があれば、その歴史に思いをはせながらじっくりと味わってみてください。
▼こんな食べ物の違いもご存知ですか?
Photos:4枚
白いさらに盛り付けた平打ち麺のボロネーゼ
楕円のさらに盛り付けたタリアテッレにかけてあるボロネーゼソース
絵皿に盛り付けたパッケリと夏野菜のラグー
白い器に盛り付けた粉チーズがかかっているミートソーススパゲティ
一覧でみる
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS