ライター : macaroni 編集部

macaroni編集部のアカウントです。編集部が厳選するおすすめ商品・飲食店情報、トレンド予想や有識者へのインタビュー、暮らしに役立つ情報をご紹介します。

具材は冷凍ハンバーグだけ!超簡単・本格ボロネーゼ

Photo by macaroni

電子レンジ料理研究家、冷凍食品マイスターのタケムラダイさん考案のレシピを紹介してきた【冷食アレンジで絶品ごはん】。

最終回となる第5回は「超簡単・本格ボロネーゼ」の作り方をお届けします。スパゲッティのなかでも手間がかかるイメージのあるボロネーゼも、冷凍ハンバーグをアレンジすれば驚くほどシンプルなレシピで作れますよ!

Photo by macaroni

電子レンジ料理研究家、冷凍食品マイスター/タケムラ ダイさん 電子レンジ調理をメインに、さまざまな手法とアイデアで手軽&超簡単なレシピを考案。冷凍食品マニアでもあり、著書『レンジがあればなんでもできる!早ワザ・神ワザ・絶品レンチンごはん』(宝島社)ではお手軽な冷凍食品レシピも紹介している。メニュー開発、メディア出演など、活動は多岐に渡る
調理時間:15分

「冷凍食品を使っているとバレない『バレん飯』をいくつも開発してきましたが、そのなかでも絶対にバレない自信のあるレシピです!

ボロネーゼは、本来ならひき肉をスパイスなどで味付けして作る料理。冷凍ミニハンバーグには下味が付いていて、さらにはみじん切りの玉ねぎまで入っているので、そのまま使えるんです。

包丁も使わずに、耐熱容器ひとつで作れます。煮汁をそのままソースとして使うので、水の使用量も最小限に抑えられますよ」

冷凍のハンバーグをボロネーゼのソースにしてしまうという驚きの発想で、冷凍食品メーカーの社員の方にも「これは気付かない!」と言わしめたレシピだそうですよ。

材料(1人分)

Photo by macaroni

・ニチレイ「ミニハンバーグ」……3個
・スパゲッティ……80g
・ドライパセリ……適量
・粉チーズ……適量
a. 水……200cc
a. オリーブオイル……大さじ1杯
a. ケチャップ……大さじ2杯
a. ウスターソース……大さじ1杯
a. コンソメ……小さじ1/2杯
a. 砂糖……小さじ1杯

作り方

1. 水と調味料を混ぜる

Photo by macaroni

耐熱容器に(a)を入れて混ぜます。

「砂糖を入れることでコクが出て、本格的な味わいになります」

2. スパゲッティを半分に折る

Photo by macaroni

耐熱容器に収まるよう、スパゲッティを半分に折ります。

「スパゲッティを折るときに飛び散ってしまう場合は、少量ずつ分けて折るとうまく折れます」

Photo by macaroni

半分に折ったスパゲッティを調味料の入った容器に入れます。

「ムラなくゆで上がるように、なるべくスパゲッティを重ねず、全体が調味液に浸かるように入れてください。大き目の容器を使うとスパゲッティ同士がくっつきにくいですよ」

3. ミニハンバーグを入れる

Photo by macaroni

凍ったままの冷凍ミニハンバーグをスパゲッティの上にのせます。ハンバーグは全体が煮汁に浸かっていなくても大丈夫です。

4. 電子レンジで加熱する

Photo by macaroni

電子レンジ600Wで、スパゲッティのパッケージに記載されているゆで時間+3~4分加熱します。容器にラップはかけません。

Photo by macaroni

ポイントは、スパゲッティ同士がくっつくのを予防するために、容器を途中で1回取り出してかき混ぜること。

たとえば、ゆで時間7分+3分で10分間加熱する場合は、前半と後半で5分ずつ温めましょう。

「電子レンジの出力や麺の太さ、煮汁の量の兼ね合いで、スパゲッティがくっつきやすくなったり、均等にゆで上がりにくくなったりすることがあります。余裕があれば、1回と言わず2回くらい途中でかき混ぜると安心です」

Photo by macaroni

「スパゲッティなど汁気の多いものを電子レンジで調理するときは、庫内に湿気がこもらないよう、使用後は扉を少し開けておきましょう。付着した水蒸気を軽くふき取っておくと、清潔に保てます」

編集部のおすすめ