ライター : macaroni 編集部

macaroni編集部のアカウントです。編集部が厳選するおすすめ商品・飲食店情報、トレンド予想や有識者へのインタビュー、暮らしに役立つ情報をご紹介します。

本家よりも豪華!? タケムラ流・悪魔のおにぎり

Photo by macaroni

数多の人々をとりこにしてきた“悪魔のおにぎり”。連載【冷食アレンジで絶品ごはん】の第4回は、電子レンジ料理研究家、冷凍食品マイスターのタケムラダイさん考案の「タケムラ流・悪魔のおにぎり」のレシピをご紹介します。

お弁当のおかずとしても人気の高い冷凍いか天ぷらを使って作る、やみつき間違いなしのおにぎりですよ。

Photo by macaroni

電子レンジ料理研究家、冷凍食品マイスター/タケムラ ダイさん 電子レンジ調理をメインに、さまざまな手法とアイデアで手軽&超簡単なレシピを考案。冷凍食品マニアでもあり、著書『レンジがあればなんでもできる!早ワザ・神ワザ・絶品レンチンごはん』(宝島社)ではお手軽な冷凍食品レシピも紹介している。メニュー開発、メディア出演など、活動は多岐に渡る
調理時間:10分

「コンビニで販売されている悪魔のおにぎりを食べて率直においしいと感じ、冷凍食品でもっと簡単にもっとおいしく作れないかと考えました。

悪魔のおにぎりの味付けのポイントは、天かす、めんつゆ、青のりです。そこで、衣が天かすの代わりになって、すでに味付けもしてあるいか天ぷらを使ってみました。いかの食感や旨みも加わっています。

ちなみに、今回使うマルハニチロの『いか天ぷら』は、子どものお弁当のおかずとして普段から愛用している冷凍食品です」

衣も味も付いているという冷凍いか天ぷらの特徴を生かした「タケムラ流・悪魔のおにぎり」。材料も作り方も非常にシンプルですよ!

材料(1人分)

Photo by macaroni

・マルハニチロ「いか天ぷら」……3個
・ごはん……200g
・青のり……小さじ1/2杯

「『いか天ぷら』の衣にしっかり味が付いているため、しょうゆやめんつゆなどの調味料を追加する必要はありません。青のりは、少し多いかなと思うくらいたっぷり入れると風味がよくなります」

作り方

1. いか天ぷらを電子レンジで解凍する

Photo by macaroni

冷凍のいか天ぷらを3個まとめて、電子レンジ600Wで50秒加熱して解凍します。小分け容器ごと、ラップはかけずに加熱してください。

マルハニチロの「いか天ぷら」のように自然解凍できる商品であれば、常温にしばらく置いて自然解凍してもOKです。

2. いか天ぷらをカットする

Photo by macaroni

いか天ぷらを包丁で6等分にカットします。

「レンジで温めた直後はとても熱いので、火傷に気を付けてください。少し冷ましてから切ってもいいでしょう」

3. ごはんと具材を混ぜる

Photo by macaroni

温かいごはんを入れたボウルに、いか天ぷらと青のり小さじ1/2杯を合わせて、しゃもじでまんべんなく混ぜます。

「いか天ぷらの油分が良く馴染むよう、温かいごはんを使用するのがおすすめです。冷えてかたくなったごはんで作るなら、電子レンジで軽く温めておいてください」

4. おにぎり型に成形する

Photo by macaroni

混ぜたごはんを2等分します。ラップで包んでから手で握っておにぎりの形にしてください。市販のおにぎり型を使ってもOKです。

握ったおにぎりを皿に盛り付けたら完成です。

編集部のおすすめ