ライター : macaroni 編集部

macaroni編集部のアカウントです。編集部が厳選するおすすめ商品・飲食店情報、トレンド予想や有識者へのインタビュー、暮らしに役立つ情報をご紹介します。

冷凍からあげが生まれ変わる!からあげ親子丼

Photo by macaroni

短期集中でお届けしている連載【冷食アレンジ絶品ごはん】。第3回は「からあげ親子丼」の作り方です。教えてくれたのは、電子レンジ料理研究家であり冷凍食品マイスターのタケムラ ダイさん。

市販の冷凍からあげが、1人分から手軽に作れる親子丼の具材として大活躍します!

Photo by macaroni

電子レンジ料理研究家、冷凍食品マイスター/タケムラ ダイ 電子レンジ調理をメインに、さまざまな手法とアイデアで手軽&超簡単なレシピを考案。冷凍食品マニアでもあり、著書『レンジがあればなんでもできる!早ワザ・神ワザ・絶品レンチンごはん』(宝島社)ではお手軽な冷凍食品レシピも紹介している。メニュー開発、メディア出演など、活動は多岐に渡る
調理時間:15分

「冷凍食品の揚げ物の弱点は、衣がべちゃっとしやすいこと。その弱点を逆手に取って、衣が水分を含んでもおいしく食べられる料理として、からあげ親子丼を考案しました。

冷食の揚げ物は、衣が厚めに付けられています。厚い衣には調味料がよく染みこむので、普通の鶏肉よりも味わい深くなりますよ。

電子レンジ調理用の容器は、マグカップでOKです。間食や軽いお昼ごはんにちょうどいい1人分のミニ親子丼が作れます」

1人分だけ作るのは少々面倒な親子丼も、電子レンジとマグカップで手軽にチャレンジできます。すでに火の通っているからあげを使用するので、生肉を扱う必要がないのもうれしいですね!

材料(1人分)

Photo by macaroni

・ニチレイ「特から」……1個
・玉ねぎ……1/8個
・卵……1個
・ごはん……150g
・三つ葉……適量
a. めんつゆ(二倍希釈)…大さじ2杯
a. 水……大さじ2杯

下ごしらえ

・玉ねぎを縦にうす切りにする
・三つ葉の茎と葉を切り分ける
・卵を溶く

作り方

1. からあげを電子レンジで加熱する

Photo by macaroni

冷凍からあげ1個を皿に出し、パッケージに記載されている通りの時間で、ラップをかけずに電子レンジ600Wで加熱します。

「ニチレイの『特から』は、一つひとつのサイズが大きいので、1人分なら1個で充分です。小さめのからあげなら、2~3個使ってもよいでしょう」

2. からあげを包丁で切り分ける

Photo by macaroni

火傷に注意しながら、からあげを1cm角ほどの食べやすい大きさにカットします。

3. 耐熱容器に(a)、からあげ、玉ねぎを入れる

Photo by macaroni

マグカップやボウルなどの耐熱容器に(a)、からあげ、薄切りにした玉ねぎを投入して軽く混ぜます。

編集部のおすすめ