もやし×豆腐のおいしいレシピ13選!スープも炒めものもコスパ◎

もやし×豆腐のコンビは、チャンプルー・炒め物・あんかけとバラエティーに富んだ調理法が盛りだくさん!どれも料理初心者の方でも作れるような簡単レシピばかりです。この記事では、もやしと豆腐を使ったおすすめレシピを13選ご紹介します。

2018年10月30日 更新

6. お好みの野菜で栄養たっぷり!「麻婆鍋」

寒い冬と言えば、やっぱり鍋に限ります。好きな具材を入れて煮込むだけという簡単・時短レシピは忙しい時でも安心です。ちなみにシメはラーメンがおすすめです♪ フライパンに豆板醤・生姜・挽肉の順に加え、オイスターソース・砂糖・醤油・鶏ガラスープの素・水を入れて沸騰させます。水溶き片栗粉を入れてとろみをつけたら、麻婆あんのできあがりです。 土鍋にできた麻婆あんを入れて、餃子・野菜・豆腐とお好みのものを入れて煮込んだらできあがりです。生卵につけてすきやき風に食べましょう。

7. 代謝促進!「キムチのみそスープ」

辛い物ずきにはたまらない!キムチをスープに入れることで、普通のスープ以上に代謝がアップします。味噌の割合を増やして、味噌汁として飲んでもおいしいですね。 鍋で豚肉に火が通し、キムチ・もやし・しいたけを加えて炒めます。だし汁を加え煮立ったら、豆腐を入れて弱火で2分前後煮込みます。味噌を溶かしながら入れて、刻みネギを加えたらできあがりです。

もやし×豆腐のおすすめ炒めものレシピ4選

8. 炒めるだけ!「豆腐ともやしのチャンプルー」

「混ぜる」という意味のあるチャンプルー!その名の通りサッと混ぜ合わせたらできる簡単レシピです。木綿豆腐の水気をしっかり切っておかないと、仕上がりが水っぽくなってしまうので注意しましょう。 フライパンで木綿豆腐をちぎりながら入れて、焼き色がつくまで炒め一度取り出します。ごま油を熱し、もやし・人参を炒め、火が通ったらハム・ニラ・木綿豆腐を入れサッと合わせます。だしの素・醤油・こしょうを全体に絡め、最後にかつお節を加えてできあがりです。

9. 卵でまろやか「ツナと豆腐のシンプル炒め」

ツナの旨味とまろやかな卵の味わいは相性抜群です。電子レンジで3分ほど加熱し、キッチンペーパーでくるんで水気を切っておくのがポイントです。 水気をきった木綿豆腐をちぎりながら加え、ツナともやしを入れて炒めます。もやしがしんなりしたら顆粒だしの素・塩こしょう・醤油を加え、溶き卵を回しかけたら蓋をします。卵はお好みでかたさを調節してみてくださいね。かつお節をトッピングしてできあがりです。

10. 子供が大喜び♪「焼きとうもろこしの蒸し肉団子」

見た目の彩りが良く、明るい気分にさせてくれる団子です。子供も楽しくたべられるうえ、大人向けのおつまみにしてもおいしいです。とうもろこしを焼いた時の香ばしいにおいも、夏らしさを演出してくれますね。 作り方は、とうもろこしはバターで焼いておき、ボウルに挽肉・絹ごし豆腐・長ねぎ・パン粉・酒・醤油・オイスターソース・塩こしょう・砂糖を入れてよく混ぜます。この種を約10等分にして丸め、まわりにとうもろこしをまぶします。フライパンに、人参・もやしなどを薄くスライスして敷き、水を加えて7分前後蒸し焼きにします。

11. 旨味をひきだす「豆腐とオクラの塩麹炒め」

塩麹は日本の伝統的調味料であり、健康に良いとして有名です。それ以外にも焼き色が綺麗につくといったメリットがあるので、炒め物にもぜひ利用したいですね。 フライパンにごま油・にんにくを熱し、水切りした豆腐を加えて水気をとばします。オクラともやしを加えてさらに炒め、塩麹を加えて全体的に混ぜ合わせたらできあがりです。

特集

FEATURE CONTENTS