缶ビンにセットで完全保冷!コークシクル「アークティカン」はヘビロテ確定♩

マイボトル愛好家の間では有名なコークシクル。スタイリッシュなデザインと機能性の高さで、キャンティーンやタンブラーが人気となっていますよね。そんなコークシルの「アークティカン」という商品はご存知ですか?普段から水筒を持ち歩く方は必見ですよ!

瓶缶をそのまま保冷できるボトル登場!

マイボトル推進派が増えてきている昨今。環境のことを考えるとその都度瓶や缶の飲み物を買うよりもマイボトルを持参した方がよいということは分かっていても、瓶や缶で飲んだ方がおいしく感じられることってありますよね。

そんななか、瓶や缶の状態のまま保冷できるボトルをご存じですか。その名もコークシクルの「アークティカン」です。
コークシクルとは、アメリカ・フロリダ発のブランドです。ワイン好きの3名の男性によって構築されたブランドなのですが、スタイリッシュなデザインと機能性の高さが話題となり、日本でもコークシクルのアイテムを愛用している方が増えています。

マイボトルブームとはいえ、アメリカでのペットボトル回収率は3割、リサイクル率は2割程度。日本と比べるとまだまだマイボトル文化が根付いていないのが現状です。そんな危機を救ってくれるのが、今回のこの「アークティカン」なのです。いったいどういったものなのでしょうか。

コークシクル「アークティカン」

缶や瓶の状態のまま、温かいものは温かく、冷たいものは冷たくキープすることができる「アークティカン」。缶や瓶の飲み物は温度変化も早く、ペットボトル飲料を比べると温度が命といったものも多いですよね。

そんな時に活躍してくれるのが「アークティカン」です。350mlの缶がすっぽり入り、重さもたった220gととてもコンパクト!スタイリッシュなデザインも人気の秘密です。
缶はもちろん、瓶を覆うための不織布製カバーもついているためどちらでも使えます。バーベキューや海などのアウトドアはもちろん、おいしい温度を保ってくれる「アークティカン」はインドアでも大活躍してくれること間違いなし!

自宅でお気に入りのDVDを見る時など、いつものドリンクもこの「アークティカン」で飲むことでより雰囲気が出るかもしれませんね。

保冷機能を長時間維持!

「アークティカン」の機能性の高さの秘密は、ステンレス製の真空2層構造!
底面には取り外し可能な保冷剤もついており、冷たい飲み物を飲む際はこの保冷剤がより高い効果を発揮してくれます。

一般的な保冷材と比べるとその効果が3倍ほど長く続くそうで、いちばんおいしい温度で長い時間楽しむことができます。結露もしないため、安心です。

カラーバリエーションは4種類

「アークティカン」のカラーバリエーションは全部で4種類。左からスチール、マットブラック、ターコイズ、ホワイトです。どれもシンプルでスタイリッシュなデザインのため、男女問わず愛用できますね。
海外では、ピンク色のアークティカンも販売されているのだとか。残念ながら日本国内では先にご紹介した4色のみの展開ですが、旅行などで日本未上陸のアークティカンに遭遇した際は、ぜひゲットしてくださいね♩

アークティカンは通販で購入可能

「アークティカン気になる!」「でも売っているの見たことない」という方も安心してください。アークティカンはアマゾンをはじめとしたインターネット通販でも購入が可能です。

カラーによっては在庫が少ないものもあるようですので、指定のカラーがある場合は早めにチェックしましょう。

コークシクルの商品はほかにも

2017年3月に発売されたばかりの「アークティカン」。コークシクルはこれまでにもさまざまな商品を販売しています。次に、アークテイカン以外のコークシクル商品を見ていきましょう。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

ちあき

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう