ローディング中

Loading...

ご家庭によっていつもの味が定着しているカレー。ちょい足し調味料の中でもマヨネーズを使う人、少なくないようです。でも、実際、カレーにマヨネーズってあり?なし?今回は、カレーのマヨネーズレシピも合わせてご紹介します。

カレーにマヨネーズ!?

簡単にでき、一度でたくさん作ることが出来るカレー。今や、日本の定番メニューとまで言われ、子どもから大人まで広く愛されています。 各ご家庭で、お気に入りの味も様々かと思いますが、同じ味が何日も続くとさすがに「味を変えたい」「もっとおいしくならないかな」と思う方も多いのではないでしょうか?

筆者もカレーはよく作るのですが、ワンパターンになりがちなところが悩みでした。そんなときに聞いた「カレーにマヨネーズをかける」説。

カレーにマヨネーズ、実際にやったことはないけど、かけて食べる人はどのくらいいるのだろう?どんな味なのか?マヨネーズ以外にも足してみるとおいしい調味料はあるのだろうか?

今回は、そんな疑問に迫っていきたいと思います!

カレーにマヨネーズってどんな味?

カレーライスは、文字通り、カレーをお米のご飯にかけて食べる料理のことです。インド料理を元にイギリスで生まれ、日本で独自に変化した料理だといわれています。いまや「日本人の国民食」といわれるほど人気がある料理で、小中学校の給食メニューの中でも、アンケートではつねに人気上位の地位を確保しているのだそう。

さて、そんな歴史のあるカレーですが、カレーにマヨネーズをプラスすると、どんな味になるのでしょうか?

ネット上の意見を見るかぎり、味わいはというと、カレー全体の味がまろやかになりコクが出る、クリーミーで優しい味になる、と評判なのだそうです。中には、マヨネーズだけではなく、他に生卵を足してみたり、福神漬けやらっきょうと一緒に食べたりと、お好みでちょい足ししている方もいるようです。

カレーマヨネーズのやり方

これまで試したことがなくても、ここまで読んで、少し気になった方もいらっしゃるのではないでしょうか?では、実際はどんなふうにやればよいのかというと、お好きなカレーにお好みの量のマヨネーズをかけるだけ!

これなら、昨日のカレーの味を変えたいときにも、いつもと違う味で楽しみたいというときにも、手間をかけずに楽しめますよね。

そこで、筆者も実際に試してみました!初めて食べたのですが、感想は「想像していたより、合う!」。確かにマイルドさが加わり、いつものカレーがひと味違う味わいになります。ちなみに、お好み焼きのようにルーの部分にまんべんなくかけると、均等に混ざってよいみたいですよ。
▼カレーにじゃがいもは、どう!?

マヨネーズ以外にも!おすすめちょい足し

次に、マヨネーズ以外にカレーに合う調味料も調べてみました。一度は試してみたくなるちょい足しわざ、ご紹介します。

粉チーズ

パスタやグラタン、シーザーサラダ、ムニエルなどを食べるときにもよく使われる粉チーズを、カレーにトッピング。手軽にチーズカレーが楽しめます。3年前には、某乳飲料メーカーから「カレー専用の粉チーズ」も発売されたほど、カレーとの相性は抜群です。

イメージ通り、これは文句なしのおいしさでしょう!いつものカレーにコクを出したいときや、辛めのカレーにもぴったりです。

ウスターソース

カレーライスが家庭料理として普及しはじめた大正時代は、小麦粉とカレー粉をバターなどで炒めてカレールウを作り、これを鰹だしなどで伸ばしてカレーソースを作っていました。その頃のカレーは、辛さを抑えた薄味のものが一般的だったため、ウスターソースなどを加えることで塩分や辛味をそれぞれの好みに調整していたのだそうです。

まだインスタントのカレールウが発売されていない当時は、ウスターソースで味を仕上げていたのですね。 

その名残もあってなのか、カレールウで作ったカレーにも、ウスターソースがよく使われるようになりました。当時の二大卓上調味料はしょうゆとウスターソース。洋食=ソースということで、お店でカレーライスが提供される際、ウスターソースが添えられて出てくることもあったと聞きます。今でも、カレーライスにウスターソース派の方は多いようですよ!

にんにく

次に登場するにんにく。実は、「カレーに入れる隠し味ランキング」で度々おろしにんにくが1位を獲得しているのだそうです。パンチのある味でスタミナ満点なところも魅力です。本物のにんにくのかけらをスライスしてもよし、市販のにんにくチップを活用してもよし、にんにくチューブを使ってもよし、ということでお好みで加えていただけます。

筆者も試してみましたが、少量加えるだけでも味がガラッと変わり、深みが出てきますよ。お試しあれ!

コーヒーフレッシュ

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

おすすめシードル4選!ワインとちょっと違うおいしい飲み方とは

ワイン

シードルとは?りんごから作られた果実酒のシードルについてご紹介します。気になる作り方や、語源、ワインとの違い、おいしい飲み方など色々な情報が満載です。シードル好きな方も、シードルを飲んだことがない方も、ぜひ参…

秋の新作!ローソンのレジ横「スイーツ&スナック」は揚げたてがポイント♩

スイーツ カレー さつまいも

ローソンのレジ横に新しい商品「スイーツ&スナック」が加わったのをご存知ですか?スパイシーな揚げたて「カリパン」や「だんごボール」、アツアツの大学いも「だんごスティック」の軽い食感と豊かな風味を、実食レビューで…

ふわふわな口当たり♩「鯖(さば)の味噌マヨネーズ焼き」は二度焼きで生臭さ軽減!

マヨネーズ おつまみ

ソースをかけて焼くだけの簡単おつまみ!「鯖(さば)の味噌マヨネーズ焼き」をご紹介します。二度焼きすることで、魚の生臭さをあまり感じないレシピです♩どの家庭でも常備しているような調味料を使っているので、手軽に作…

コストコで買いのひと品!万能「ダウニーズハニーバター」で料理の幅広がる♩

種類豊富な輸入食品とビッグサイズのフードがそろうコストコ。新商品も続々と入荷し、数々のヒットを生んでいますよね。今回ご紹介したいのは「ダウニーズハニーバター」。はちみつとバターという禁断の組み合わせがたまらな…

禁断の隠れヒット商品!? 成城石井「スターブレッド」がパン界一のフワフワっぷり♩

パン

成城石井の「スターブレッド(STAR-BREAD)」という商品が、SNSで密かにブームになっているんです♩水の代わりにミルクを使った、ふわふわ食感のパンなんですよ!その人気の秘密を、おすすめの食べ方とともにご…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

【女子必見】アンケート結果からわかったモテる差し入れ5選!!

お土産 まとめ

「よかったら、どうぞ」と渡すものといえば、差し入れ。職場、取引先、バイト先…。シーンに合わせて喜ばれれば、そのイメージがそのままあなたのイメージになりますよ。 そこで今回は、「女子からの差し入れで、何を貰うと…

【雑学】「え?日本人だったの?」外国からだと思ったら日本生まれだった食べ物『5選』

餃子 パスタ 中華 まとめ

てっきり外国人だと思ってたら日本人だった、なんてことがたまにあります。僕の友達にも、完全に欧米人みたいな顔なのに血筋は純日本人なんてのがいます。そして料理にも同じ減少が少なからずありますので、まとめてみました…

飼い主として知っておくべき!ペットが食べると危険な食材まとめ

まとめ

人間には無害でも、ある動物にとっては有害…という食材もあるそうです。ペットを危険から守るにはしっかりと知っておくべき知識です。あなたの愛するペットを守るためにも把握しておきましょう!

髪を強く・早く伸ばしたいときにおすすめの食材7選!

まとめ

思わず髪を切りすぎて、後悔したことってありませんか?そんなときに食べると効果的と言われる食材を紹介します。髪の毛の健康を考えて、一日でも早く髪の毛を伸ばすために、食べ物にこだわってみてもいいかもしれませんね!…

冬のお風呂に入れたい食材10選!嬉しい効果がいっぱい♡

まとめ

入浴剤に飽きたらこんなものを入れてみてはいかがでしょうか?冬のお風呂に入れたいおすすめの食材を紹介します。保湿効果や美肌効果もあり、冬の乾燥肌にもぴったり!お家にあるもので簡単にできるのも嬉しい♪

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

簡単アレンジ!失敗しないマシュマロトーストレシピ8選

マシュマロ レシピ まとめ トースト

ネットでも話題沸騰中のマシュマロトースト。パンの上にマシュマロをのせて焼いたものですが、焼きすぎて失敗するケースもあるんです。そこで、上手に焼くコツとチョコやバナナなどを使った相性抜群のアレンジレシピをご紹介…

知ってる?アイスクリームとジェラートの違いを調べてみた

アイスクリーム まとめ

大人も子どもも、みんな大好きな「アイス」。しかし同じような食べ物なのに、アイスクリーム、ジェラート、さらにシャーベット……などと色々な呼び方をしますよね。今回はその、紛らわしい単語の違いについて調べてみました…

余り物を上手にリメイク!「ライスバーガー」のレシピ7選

レシピ お弁当

ご飯が余ってしまってちょっと困る、なんて場面ありますよね。そのまま冷凍するのももちろんいいのですが、たまには趣向を変えて「ライスバーガー」を作るのはいかがでしょうか?定番から変わり種まで、7つのレシピをご紹介…

ページTOPに戻る