カレーにマヨネーズ、あり?なし?おいしいレシピが知りたい…!

ご家庭によっていつもの味が定着しているカレー。ちょい足し調味料の中でもマヨネーズを使う人、少なくないようです。でも、実際、カレーにマヨネーズってあり?なし?今回は、カレーのマヨネーズレシピも合わせてご紹介します。

2018年10月2日 更新

カレーにマヨネーズ!?

簡単にでき、一度でたくさん作ることが出来るカレー。今や、日本の定番メニューとまで言われ、子どもから大人まで広く愛されています。 各ご家庭で、お気に入りの味も様々かと思いますが、同じ味が何日も続くとさすがに「味を変えたい」「もっとおいしくならないかな」と思う方も多いのではないでしょうか?

筆者もカレーはよく作るのですが、ワンパターンになりがちなところが悩みでした。そんなときに聞いた「カレーにマヨネーズをかける」説。

カレーにマヨネーズ、実際にやったことはないけど、かけて食べる人はどのくらいいるのだろう?どんな味なのか?マヨネーズ以外にも足してみるとおいしい調味料はあるのだろうか?

今回は、そんな疑問に迫っていきたいと思います!

カレーにマヨネーズってどんな味?

カレーライスは、文字通り、カレーをお米のご飯にかけて食べる料理のことです。インド料理を元にイギリスで生まれ、日本で独自に変化した料理だといわれています。いまや「日本人の国民食」といわれるほど人気がある料理で、小中学校の給食メニューの中でも、アンケートではつねに人気上位の地位を確保しているのだそう。

さて、そんな歴史のあるカレーですが、カレーにマヨネーズをプラスすると、どんな味になるのでしょうか?

ネット上の意見を見るかぎり、味わいはというと、カレー全体の味がまろやかになりコクが出る、クリーミーで優しい味になる、と評判なのだそうです。中には、マヨネーズだけではなく、他に生卵を足してみたり、福神漬けやらっきょうと一緒に食べたりと、お好みでちょい足ししている方もいるようです。

カレーマヨネーズのやり方

これまで試したことがなくても、ここまで読んで、少し気になった方もいらっしゃるのではないでしょうか?では、実際はどんなふうにやればよいのかというと、お好きなカレーにお好みの量のマヨネーズをかけるだけ!

これなら、昨日のカレーの味を変えたいときにも、いつもと違う味で楽しみたいというときにも、手間をかけずに楽しめますよね。

そこで、筆者も実際に試してみました!初めて食べたのですが、感想は「想像していたより、合う!」。確かにマイルドさが加わり、いつものカレーがひと味違う味わいになります。ちなみに、お好み焼きのようにルーの部分にまんべんなくかけると、均等に混ざってよいみたいですよ。
▼カレーにじゃがいもは、どう!?

マヨネーズ以外にも!おすすめちょい足し

次に、マヨネーズ以外にカレーに合う調味料も調べてみました。一度は試してみたくなるちょい足しわざ、ご紹介します。

粉チーズ

パスタやグラタン、シーザーサラダ、ムニエルなどを食べるときにもよく使われる粉チーズを、カレーにトッピング。手軽にチーズカレーが楽しめます。3年前には、某乳飲料メーカーから「カレー専用の粉チーズ」も発売されたほど、カレーとの相性は抜群です。

イメージ通り、これは文句なしのおいしさでしょう!いつものカレーにコクを出したいときや、辛めのカレーにもぴったりです。

ウスターソース

カレーが家庭でも食べられるようになった頃は、小麦粉とカレー粉などを炒めたルーにだしを加え、仕上げていました。その頃のカレーは、辛さを抑えた薄味のものが一般的だったため、ウスターソースなどを加えることで塩分や辛味をそれぞれの好みに調整していたのだそうです。

まだインスタントのカレールウが発売されていない当時は、ウスターソースで味を仕上げていたのですね。 

その名残もあってなのか、カレールウで作ったカレーにも、ウスターソースがよく使われるようになりました。当時の二大卓上調味料はしょうゆとウスターソース。洋食=ソースということで、お店でカレーライスが提供される際、ウスターソースが添えられて出てくることもあったと聞きます。今でも、カレーライスにウスターソース派の方は多いようですよ!
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ちあき

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう