女子うけ100点!「いちごクッキー」でおやつタイムを華やかに♪

今日のおやつは、かわいい「いちごクッキー」を作ってみませんか?とってもかわいらしい見た目なのに、成型さえしてしまえば、あとは切るだけで量産可能。基本的な作り方から、みなさんのアレンジレシピまでまるごとご紹介します♩

2018年11月30日 更新

3. フチを無くせばよりリアルに

あえてプレーン生地でフチを作らずに焼けば、さらにリアルないちごクッキーに。ほかのフルーツクッキーと一緒にラッピングすれば、プレゼントにぴったりですね♩丸くない分カットするときに形が崩れやすいですが、成形後に冷凍庫で半冷凍状態にすると比較的簡単にカットできますよ。

4. 四角く作ってもキュート

逆にフチを四角く作れば、カットしやすさアップ。形が崩れにくいところもポイントですが、いちご自体もコロンと丸い形になっていてかわいいですよね。面積が大きい分、2枚使ってチョコレートを挟んだりしてもいいかもしれません。

かわいいレシピはほかにも!

目玉焼きクッキー

最近のかわいいクッキーといえば、「目玉焼きクッキー」も驚きのかわいさですよね。クッキーの土台に、ホワイトチョコで白身、マーブルチョコで黄身を作っているそうですが、かなりリアルな仕上がりです。型は牛乳パックでできるそうですので、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

肉球マシュマロ

かわいさでいえば、ぷにっとやわらかい「肉球マシュマロ」も負けてはいません。元々は「マシュマロ専門店やわはだ」の人気商品だそうですが、実は自宅でも簡単に作れちゃうんです。

作り方は、溶かして潰したプレーンマシュマロに、イチゴジャムを混ぜたマシュマロを絞り袋で乗せるだけ。詳しい作り方は過去macaroni記事でも紹介しておりますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

いちごクッキーで食卓を華やかに♩

おやつ用にいちごを何度も買うのはお財布的にきついですが、いちごクッキーならおやつや手土産にもぴったりですね。こんなにかわいくておいしい節約なら、無理せずトライできそうです。

おやつにはインスタ映え抜群な「いちごクッキー」でカフェタイムを楽しんでみてはいかがでしょうか。
▼写真映え◎ おすすめクッキーアレンジはこちらもチェック!
2 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

milkpop

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう