10. シンプルなおいしさ。魚介類とトマトのグリル

魚介類とフルーツトマトを一緒に焼くと、シンプルながら見栄えのいい料理になります。味付けはハーブソルトだけですが、トマトの甘味と魚介類の旨味を楽しめますよ。ワインにもよく合うので、おもてなしに作ると喜ばれるでしょう。

11. 旨味が広がる。ホタテのグリル

ホタテを香ばしく焼きあげて、にんにく香るバターソースでいただきましょう。きれいな焼き目が付くようにあまり動かさずにグリルするのがポイント。ホタテだけでなく、牡蠣やエビ、サーモンなど好きな魚介類で作ってみてくださいね。

12. 風味抜群。アサリや菜の花のアクアパッツァ

グリルパンがあれば、旬の魚介類と野菜を使って簡単にアクアパッツァが作れますよ。オリーブオイルとにんにくで具材を炒めたら、白ワインを加えて蒸し焼きにします。最後に残りのスープでパスタを作ると最高!特にアサリの季節には作りたいひと品ですね。

おつまみやおかずにも!ラクラク野菜系レシピ6選

13. 甘くてジューシー。トマトのグリル

トマトをグリルパンでじっくり焼くと、甘味と旨味が凝縮され驚きのおいしさに。塩とこしょうだけで、シンプルにいただきましょう♪ トマトの隣で一緒に肉を焼いてステーキの付け合わせとしてもいいですね。

14. おつまみに。きのこのポン酢バターグリル

グリルパンを使ってたっぷりのきのこをバターでソテーすると、香ばしく風味のよいひと品になります。きのこは炒めるとかさが減るので、大きめにカットするといいですよ。大根おろしの代わりにチーズをのせて温めれば、チーズが溶けて子供も大人も喜ぶ味わいに♪

15. しみじみおいしい。グリル野菜の焼き浸し

野菜やきのこをグリルでじっくり焼いて、めんつゆで作るたれに漬けるだけでおいしい副菜ができあがります。お好みの野菜をたっぷり漬けて冷蔵庫で冷やしておけば、お酒のおつまみやあとひと品足りないときに、ささっと出せて便利ですよ。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ