知る人ぞ知るウマさ!行者にんにくの定番&おすすめレシピ13選

あなたは行者にんにくをご存知ですか?北海道にあるにんにくの仲間で、普通のにんにくより強い香りが特徴です。醤油漬けにする食べ方が一般的ですが、他にもいろいろな料理に使えます。ここでは、基本の醤油漬けとおすすめ料理のレシピをご紹介します。

2018年11月16日 更新

今夜のおかずに♩行者にんにくのレシピ12選

1. 行者にんにくとエリンギのお浸し

歯ごたえのあるエリンギと合わせたお浸しは、ふりかけで味付けたアイデアレシピ!使うふりかけで味ががらっと変わるので、いろいろ試してみてくださいね。

行者にんにくとエリンギは3cm程度にカットし、沸騰した湯で茹でます。水気を切ったら醤油としそわかめのふりかけで味付けてできあがりです。しそわかめふりかけのほか、おかかなどでもおいしくできますよ。

2. 行者にんにくの天ぷら

行者にんにくは天ぷらにしてもおいしく食べられます。米粉を使って薄く衣づけするのがコツ。

食べやすい長さに切った行者にんにくをポリ袋に入れ、米粉を加えて口を縛り、振り混ぜて粉をまぶします。全体に米粉がまぶされたら、水をかけてなじませ、フライパンに熱した油で揚げ焼きにしてできあがりです。

米油を使うとヘルシーに仕上がり、もたれにくくなります。

3. 行者にんにく入り餃子

行者にんにくをニラと一緒に混ぜ込んだ餃子のレシピをご紹介します。強い香りで食欲が増し、いつもよりたくさん食べてしまうかも。

行者にんにくとニラは細かく刻みます。ボウルにひき肉と砂糖、ごま油などの調味料を加えてよく混ぜ、みじん切りにした玉ねぎ、キャベツ、行者にんにく、ニラを加えてさらに混ぜます。餃子の皮で包んでフライパンで焼いたらできあがりです。

焼き餃子のほか、スープに入れたり揚げ餃子として楽しむのもおすすめです。

4. 行者にんにくの酢みそ和え

行者にんにくを酢みそで和えた和風のレシピです。酢みそは市販のものを使ってもOK。あっという間にできあがるおかずです。

酢とみそを和えて酢みそを作り、行者にんにくと混ぜあわせてできあがりです。

水気を切る時は絞るようにしてしっかりと切りましょう。水分が残っていると酢みその味が薄くなってしまいますので注意。
2 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

migicco

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう