2分で完成! 簡単すぎる「焼きおにぎり茶漬け」の作り方

朝食や夜食やとして食べられる香ばしい焼きおにぎりを、お茶漬けにした「焼きおにぎり茶漬け」。 冷凍焼きおにぎりを使ったものや、少ない材料を使ってできるアレンジレシピを紹介します。簡単に作れるレシピばかりなので、参考にしてみてくださいね。

2019年2月28日 更新

ライター : cestalavie

食べるの大好き、新しいこと面白いこと大好き、ついでにネコも大好きの好奇心のままに生きる女☆ヨガや耳つぼなど、心と体のつながりを探求中。どうぞよろしく!

簡単すぎる焼きおにぎり茶漬けの作り方

Photo by cestalavie

焼きおにぎりにお茶漬け!? と思われるかもしれませんが、焼きおにぎりをお茶漬けに使うことで、白ご飯にはない「香ばしさ」や焼きおにぎり特有の調味料(醤油や味噌)の味や風味がだしに染み出し、さらにおいしくなるのです。
冷凍焼きおにぎりを使えば、あっという間にひと品完成してしまう手軽さもポイント。材料は焼きおにぎり(冷凍)とインスタントのお茶漬けさえあれば作ることができます。材料が少なくアレンジの幅も広いので、オリジナルレシピを作るのも楽しいかもしれません♪

材料(1人分)

・冷凍の焼きおにぎり……1個 ・インスタントのお茶漬け……1袋 ・お好みのトッピング……適量

作り方

1. 冷凍の焼きおにぎりを、袋に記載されている時間通りに電子レンジで温める。 2. 器に焼きおにぎりを移し、インスタントのお茶漬けをふりかけお湯を注ぐ。 3. お好みでトッピングを盛り付ければ完成です。

焼きおにぎり茶漬けのアレンジレシピ5選

1. シンプル焼きおにぎり茶漬け

いつも作っていた夜のご飯の残りで作る焼きおにぎりを、お茶漬けにしたら軽いひと品ができあがりました。器に入れた焼きおにぎりに熱い出汁を注ぎます。お好みで練り梅、大葉、とろろ昆布などをのせていただきます。

2. だしの素を使ったなんちゃって茶漬け

こちらはお茶ではなく出汁の素を使った、なんちゃって焼きおにぎり茶漬けです。ほっこりする味わいのお吸い物と焼きおにぎりの香ばしさが見事にマッチして、やみつきになりそう! しそなどの薬味をトッピングするとスッキリとした味わいが加わってさらにおいしくなりますよ♪

3. 鮭焼きおにぎり茶漬け

冷凍の焼きおにぎりに鮭をのせた、焼きおにぎり茶漬けです。水・酒・醤油・ほんだし・塩・みりんを混ぜてだしを作れば、一手間加えただけなのにごちそうに早変わり!鮭フレークでも代用できるので、その場合はだしを少し薄めに作るといいかもしれません。

特集

FEATURE CONTENTS