諦めないで!炊き込みご飯リメイクレシピ

べちゃべちゃになった場合や、味や色にムラがある場合は、復活は難しいもののリメイクすること自体は可能です!リメイク次第では、失敗したことなんて気付かれないかもしれません。またこれらのレシピは、失敗した時だけでなく、作りすぎたり冷凍保存したりしておいた時にもおすすめですよ。

1 チャーハン

ササミに火を通して食べやすい大きさに切ります。フライパンで卵をスクランブルエッグにしたら、そこにご飯、ササミ、塩昆布を入れて混ぜ、醤油で香ばしさを出したら出来上がりです。

お米がべちゃべちゃした時や、味にムラがあったりした時にもおすすめのレシピです。

2 サラダライス

パプリカ、きゅうり、レタスは細かく切り、トウモロコシはレンジでボイルします。ボールに卵を割って塩コショウし、炊き込みご飯を入れて良く混ぜます。それをフライパンで炒め、香味ペーストを入れて混ぜたら、ねぎ、きゅうり、パプリカ、トウモロコシを入れ混ぜ合わせます。最後にタコ焼きソースで味を調えれば完成です。レタスをしいて盛り付けてください。

3 オムライス

炊き込みごはんはレンジで温めておき、卵をといて塩を振ります。フライパンに油を入れて全体に行き渡らせたら、卵をフライパンに流します。半生の状態で火を止めてゴハンを置いたら、手首をひねって卵でご飯を包み込んで完成です。

4 焼きおにぎり

炊き込みご飯をお好みの形に握り、フライパンで両面を焼くだけ! 味が濃かったり、べちゃべちゃな炊き込みご飯でつくった焼きおにぎりは、さらにお茶漬けにしてみましょう。これまたおいしくいただけます!

失敗は成功のもと!たくさんチャレンジ!

皆さんは、炊き込みご飯といえば、どのようなものを思い出しますか?

五目ごはん、鶏ごぼうごはん、きのこごはん、ひじきごはん等の王道から、トマトを丸ごと入れたものや、ツナやサバなどの缶詰を使って手軽に出来るものまで、本当に炊き込みご飯のレシピはたくさんありますね!

今回は失敗したときの復活方法についてお伝えしましたが、これを読むと、たいていの失敗はリメイクできることが分かります。これまで、作ってみたかったけど失敗したら困る……と躊躇していた方も、ぜひ今回ご紹介したリメイク術を参考に、勇気を出して作ってみてください。

失敗は成功のもと。もしかすると、当初予定していた炊き込みご飯以上に家族が喜ぶヘビロテレシピができるかもしれません。万が一失敗したら、この記事を参考にしてみてください。

編集部のおすすめ