2ヶ月長持ち!あさりの正しい冷凍&解凍方法

和洋中どのジャンルにも活躍する「あさり」。実は、冷凍保存できるんです!今回は、砂抜きの方法から冷凍保存のやり方、解凍方法までお教えます。これで、あさりを長くおいしく楽しむことができますよ!ぜひ参考にしてくださいね。

2019年3月19日 更新

あさりを冷凍保存する2つのメリット

実は冷凍保存のできるあさりですが、冷凍することによってどんないいことがあるのでしょうか?まずは、そのあたりを確認していきましょう。

1. 料理に使いやすくなる

あさりは冷凍することによって水分が逃げず、身の縮みを防いでプリプリの状態を保てます。おかずをもう一品追加したいというときや、自宅にあるもので済ませたいときなどに、とても重宝しますよ。

2. 保存期間が長くなる

あさりは冷蔵保存だと、加熱した状態でも3日程度しかもちません。しかし、冷凍すれば2ヶ月はもつようになります。しかし、あくまで目安ですので、なるべく早く食べきるようにしてくださいね。

殻付きあさりの冷凍方法

1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ちあき

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう