はまぐりを使ったレシピ3選

1. ほっとする味。定番はまぐりのお吸い物

Photo by macaroni

はまぐりの定番料理と言えば、お吸い物を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。昆布とはまぐりの旨味を存分に堪能することができますよ。お好みで三つ葉や菜の花などを加えたら、彩りも豊かになりますね。

2. おもてなしにも。はまぐりのパエリア

はまぐりと生鮭を使用する、和風パエリアのレシピです。はまぐりと生鮭の旨味がごはんにぎゅぎゅっとつまって、箸がとまりません。一見むずかしそうなパエリアですが、コツさえつかめば簡単に作ることができますよ。旬の野菜を加えても楽しめそうですよね。

3. 豪華に!魚介のガーリックトマトパスタ

魚介たっぷりの豪華なパスタはいかがですか。魚介とトマトのコクはもちろんのこと、にんにくが豊かに香って食欲をそそります。はまぐりやタコの食感も楽しむことができますよ。さっと作れて食卓を彩るレシピなので、おもてなしにも活躍すること間違いなしですね。

冷凍保存ではまぐりを飽きずに楽しむ!

食べられる期間が限られており、けっして安いとは言えないはまぐり。余るともったいないですが、一度にたくさん食べても飽きてしまいますよね。

保存できると分かっていれば多めに購入したり、潮干狩りの際にたくさん採って持ち帰ったりしても心配がいりませんね。生の状態が一番新鮮で調理の際も失敗が少ないことは間違いありません。しかし、冷凍すると旨味成分が増すため、残りのはまぐりも上手に冷凍保存することでおいしくいただけますよ。

春を感じられるはまぐり、ぜひこの保存方法を活用してみてくださいね。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS