ローディング中

Loading...

料理に使いきれずに余ってしまった厚揚げ、皆さんはどのように保存していますか?冷凍庫で冷凍すれば、長期保存が可能です。しかも、料理をする際はすぐに使えて時短にもなる優れもの!今回は厚揚げの冷凍及び解凍の仕方とおすすめの食べ方をご紹介します。

厚揚げは冷凍できるの?

軽く焼いてステーキにしたり、とろっとなるまでじっくり煮込んで煮物にしたり・・・リーズナブルながらも栄養価が高く、食べ応えもあるため何かと使いやすい厚揚げ。ですが、中途半端に余ってしまうことってありませんか。

皆さんはその余った厚揚げは、どうされていますか?

ひとまず冷蔵庫で保存してみたものの、一度開封した厚揚げは早めに食べた方がよさそうですよね。でも、すぐに食べる予定がないという場合もあります。そんな時は、長期保存が期待できる冷凍庫で冷凍保存しても良いのでしょうか。また、もしできるのであれば、どのように冷凍したらよいのでしょうか。

今回は、厚揚げの冷凍保存と解凍の仕方、冷凍した場合のおいしい食べ方をご紹介します。

実は冷凍保存できる厚揚げ!

結論から言うと、厚揚げは冷凍保存が可能です。ただし、冷凍した厚揚げは食感が変わってしまい、元の状態に戻ることがありません。素が入って高野豆腐のようになってしまうため、厚揚げ特有の食感がお好きな方は残念に思われるかもしれません。

しかし、冷凍保存をすることによって起こる食感の変化を活かした料理もあります。これが意外においしく、わざわざ冷凍してから食べる方もいるというのだから驚きです。また、下処理をしてから冷凍保存すれば、料理をする時にそのまま使え、時短にもなるため忙しい方にはぴったりですね。

では、厚揚げを冷凍するにはどのようなことに気をつければ良いのでしょうか。

厚揚げを冷凍する方法

では、どのように冷凍すればよいかをご紹介しましょう。

準備するもの

・厚揚げ
・ざる
・キッチンペーパー
・ラップ
・ジップロック等の保存袋

手順

1.水を沸騰させます。
2.ざるに厚揚げを乗せ、両面に熱湯をかけて、油抜きをします。油抜きしないと油やけしてしまう場合があるため、必ず油抜きをしましょう。
3.キッチンペーパーでしっかりと水気を取ります。
4.使用したい大きさに切り、一回分ごとに小分けをして、ラップで包みます。
5.ラップで包んだ厚揚げを、ジップロック等の保存袋に入れて、空気を抜いて冷凍庫で冷凍します。急速冷凍機能がある冷蔵庫の場合は急速で、ない場合はアルミのトレーに並べて冷凍すると早く冷凍できるようです。

解凍方法

一番のおすすめは、使用する前日に冷蔵庫に移して自然解凍する方法です。その他にも、電子レンジで解凍したり、熱湯をかけて解凍することもできます。解凍すると、余分な水分が出てきますので、キッチンペーパーなどでしっかりと水気をとってから料理に使いましょう。

また、解凍せずにそのまま料理に使うこともできます。あらかじめ料理に合わせて、切って冷凍しておけば、煮物や味噌汁などを作る時にそのまま入れるだけですので、とても便利ですね。

冷凍した厚揚げの保存期間

厚揚げを冷凍した場合の保存期間の目安は、1か月程度です。ちなみに、通常の厚揚げの賞味期限はメーカーにもよりますが、製造日から5日程度が一般的なようです。

開封したものは、2~3日程度と短くなりますので注意してくださいね。厚揚げを切った場合は、半分、細かく切った・・・などによって期間は変わってきますが、1~2日程度が平均のようです。冷凍することで保存期間がいかに長くなるかが分かりますね。

腐っているかどうかの見分け方

厚揚げは傷みやすい食材のため、開封前でも消費期限が過ぎたものは、数日で酸味が出てくる可能性があります。他にも、悪臭がする、糸を引いている、ヌメリがでている等の状態であれば腐っている状態ですので、食べないようにしましょう。すぐに食べる予定がない場合は、早めに冷凍保存しておいた方が良いですね。

冷凍した厚揚げに合う料理

先ほどもお伝えしたように、厚揚げは一度冷凍すると元の状態には戻らず、豆腐部分に素が入ったような状態になり、高野豆腐のような食感に変わってしまいます。

しかしながら、その食感の変化によって出汁が染みこみやすくなります。煮物やおでんなどの料理の場合は、噛むとじゅわっとたっぷりの出汁が噴き出し、冷凍しなかった時以上に大変おいしくいただけます。また、弾力が出るので、厚揚げの照り焼きやステーキなどにするのもおすすめです。

冷凍厚揚げを使ったおすすめレシピ5選

それでは、冷凍厚揚げならではの食感を生かしたおすすめレシピを5つご紹介したいと思います。どれも簡単にできるので忙しい方にぴったり!ぜひ試してみてくださいね。

1 厚揚げとじゃがいものおでん

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

お家カクテルの教科書!「モヒート」の作り方と簡単アレンジ10選

カクテル まとめ

外で飲むより、お家がいい人のために、お家カクテル「モヒート」の作り方を伝授します!アルコールが苦手な人のためのノンアルレシピ、定番モヒートをアレンジしたカクテルレシピなど、ミントとライムでモヒートを存分にお楽…

2017年版!10月話題になった「コンビニの秋スイーツ」11選♩

ハロウィン まとめ

毎月、次々と発売されるコンビニスイーツ。2017年10月もいろいろなスイーツが登場し、人々の注目を集めています。秋の素材を使ったものやハロウィンにちなんだものなど、おいしいスイーツ満載!今回は、秋の人気コンビ…

おかずもサラダも絶品!捨てずに食べたい人参の葉レシピ10選

レシピ まとめ

葉っぱ付きの人参、どのように使っていますか?葉は捨てているという方、それはもったいないですよ!人参の葉は捨てないで活用することができます。無駄にせず、すみずみまで食べるために人参の葉を使ったおすすめレシピをご…

お皿の上にとろ〜り出現…!簡単「おばけミートボール」でみんなが笑顔に♩

ミートボール レシピ ハロウィン

ハロウィンのディナーはなにを作ろうか、今から悩んでいる方もお多いのでは?今回はミートボールとスライスチーズがあれば作れる、ハロウィンディナーにぴったりな「おばけミートボール」の作り方をご紹介します。

海も自然もぜ〜んぶ満喫!淡路島のおしゃれカフェ厳選10店

カフェ おしゃれ まとめ

明石海峡大橋を通って大阪から車で1時間半ほど、高速バスや高速船も充実している「淡路島」。海に面したテラス席が爽快なカフェや窓から海が見えるすてきなお店、ドラマのロケ地になったお店など、いま淡路島で評判の人気カ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

パン粉を使ったアイデアレシピ8選!フレンチトーストだってできる♩

レシピ まとめ アレンジレシピ

揚げ物に使用したパン粉が余っちゃった。このまま捨てるのはちょっともったいない。そんな時に役に立つ、余ったパン粉を使って作る料理です。余ったパン粉を使っておいしいフレンチトーストなどを作ってみましょう♡

「おおたわ歩美さん」の夜遅ごはん10分レシピまとめ♡

レシピ まとめ

通常、21時以降の食事は太るから…と避ける方が多いと思うんですが、人気ブロガー「おおたわ歩美」さんのレシピなら、そんな心配も無用です♡働く女子のための、簡単で美味しいレシピ考案してくださっているので、その中か…

ダシのうまみで超おいしい!アサリを使ったおかずレシピ7選

レシピ まとめ

アサリは皆さんご存知の食材だと思いますが、実は全国的に食べられるようになったのは1960年代ごろからだそうです。昔から日本人に愛されている食べ物だと思っていましたがちょっと意外ですね。

汚さないから作りやすい!ポリ袋deクッキーレシピ9選

レシピ クッキー ココナッツオイル スコーン まとめ

スーパーのビニール袋、市販のポリ袋、チャック付き袋、なんでもOK!材料を入れてこねて形を作って焼くだけだから、キッチンも手もたくさん汚しません。 手軽に簡単に美味しく、アレンジもしやすいクッキー作りをどうぞ♪

朝詰めるだけでOK♪アイデア時短弁当のレシピ「8」選

お弁当 レシピ まとめ

お弁当は彩りよくおいしく作りたい!だけど朝は何かと忙しいから手間ひまかけられない...そんな時作り置きしておいたおかずを詰めたりしてお弁当が作れればベストですね!今回は時短弁当のおすすめレシピを集めてご紹介し…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

【葉山】絶品とんかつ!看板がなくてたどり着けない「食事処 しょうざん」地元で愛される名店。

とんかつ 定食 逗子

葉山の地元民から愛され続けて早30年のとんかつ店「食事処 しょうざん」一度食べたら病み付きになってしまうという絶品とんかつが食べれる名店だそうだ。その美味しさに最近は遠方から食べにくる人も増えているそうな。

もはやワインなの!? ハチミツの香り&“極”がつく超甘口「貴腐ワイン」の魅力とは?

スイーツ ワイン レシピ

独特な酸味や渋みが苦手な人も多いワイン。一方、値段と品質が単純に比例しない奥深さをもつなど、その世界にハマる人も多いですよね。実は、甘口・辛口などで区分されるワインの味わいの概念を覆すようなワインが存在するん…

【批判】ランチでサラダを食べることが最悪である『7』つの理由【主観】

ランチ サラダ

ランチにサラダ。特別なことではありません。特にダイエット中の女の子なんかはよくあると思います。しかし、そのサラダランチが最悪だと言う人物が現れました。その人物は食べる事が大好きで、サラダランチが最悪な理由につ…

ページTOPに戻る