いつも通りの手順で♪「リースミートローフ」のクリスマスレシピ11選

クリスマスのごちそうにマンネリを感じたら「リースミートローフ」にチャレンジしてみてはいかがでしょう?今回はふんわりジューシーな基本の作り方から、アッと驚くアイデアまでたっぷりご紹介。お手軽にできるその他のリースレシピも必見ですよ。

2018年12月21日 更新

作り方

1. 合びき肉に卵、パン粉、ナツメグ、塩胡椒、マヨネーズを入れて、白っぽくなるまでよく練ります。

2. みじん切りにした玉ねぎ、ミックスベジタブルを加えてよく混ぜましょう。

3. エンゼル型にバターを薄く塗り、肉種の空気を抜きながら表面が平らになるように詰めます。

4. 200度のオーブンで40~45分焼きましょう。

5. 焼きあがったら型を傾けて肉汁を小鍋に移し、中濃ソースとケチャップを加え、煮詰めてソースを作ります。

6. ミートローフを型からだしてソースをかけたら、粉チーズ、パセリ、お好みで茹でたお野菜をトッピングして完成です。

おいしく作るポイントは?

焼き時間はオーブンによって多少変動します。竹串で刺し、透明な肉汁が出てくるようならOKです。赤い汁が出てくるようでしたら、5分ずつ焼き時間を延長してくださいね。

今回はソースをケチャップと中濃ソースで作りましたが、「肉汁+ビーフシチューの素+水」でデミグラスソース風にしたり、「肉汁+ホワイトシチューの素+牛乳」でホワイトソースを作ってかけてもおいしいですよ。

リースミートローフのアイデアレシピ10選

1. トースターでお手軽に

電子レンジとオーブントースターを使えば、さらに簡単お手軽に。型も必要ないので、洗い物が少ないところもうれしいですよね。こんがりと焼けたベーコンは、ジューシーで子供受け抜群!お好みでマスタードを添えれば、ビールに合う大人向けな味わいにもなりますよ。

2. 型抜き野菜でかわいく

型抜き野菜やチーズで飾り付けても、とってもキュートに仕上がります。ミートローフは大人が作り、飾り付けは子どもと一緒にするのも楽しそうですよね。お野菜は電子レンジで加熱すれば、手間も洗い物も少なく済みますよ。
2 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

milkpop

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう