プロ直伝!本格フィナンシェの基本の作り方とアレンジレシピ15選

本格フィナンシェの基本レシピをmacaroni動画でご紹介します。お菓子屋さんの味を、家庭のキッチンで再現してみませんか?しっとりとした食感にバターの香りが、たまらないおいしさ。さらに人気のアレンジレシピも要チェックです!

2019年4月3日 更新

フランス生まれのフィナンシェ

フランスで誕生した「フィナンシェ」はフランス語で「金の延べ棒」という意味。四角い形で黄金色に輝く生地は、しっとりしていて、バターの香りが口いっぱいに広がります。日本のパティスリーでもよく見かける人気の品ですね♪

マドレーヌやマフィンとの違いは?

マドレーヌやマフィンなどのバターケーキは、バター・砂糖・全卵・薄力粉をほぼ同量使って作るお菓子です。マドレーヌとフィナンシェとの大きな違いは、以下の3点です。

1. マドレーヌは全卵を使い、フィナンシェは卵白のみを使う

2. フィナンシェはアーモンドプードルを必ず使う
3. フィナンシェは焦がしバターを使う

これらの違いによって、フィナンシェ特有の香ばしさが生まれます。

本格フィナンシェの基本レシピ

材料:約16個分

・卵白……160g
・上白糖……160g
・薄力粉……70g
・アーモンドプードル……70g
・ベーキングパウダー……小さじ1杯
・無塩バター……160g
・バニラオイル……少々

下準備

・型にバター(分量外)を塗り、冷蔵庫で冷やします。
・薄力粉、ベーキングパウダー、アーモンドプードルはそれぞれ振るいます。

作り方

1. ボウルに卵白、砂糖を加えて泡立て器で泡だてないように砂糖を溶かします。

2. 薄力粉、ベーキングパウダー、アーモンドプードルを再度振るいながら加え、よく混ぜ合わせます。

3. 小鍋にバターを入れて中火にかけ、泡立て器で細かくかき混ぜながらバターを焦がします。しっかりと色づいたら火から下ろし、粗熱を取ります。


4. 粗熱が取れたら2に加えて混ぜ合わせ、バニラオイルを加えてさらに混ぜ、冷蔵庫で1〜2時間ほど休ませます。

5. 4の生地を泡立て器で混ぜて圴一にし、丸口金を付けた絞り袋に入れ、型に流し入れます。160℃のオーブンで12〜15分ほど焼いたら型から外して、粗熱を取ったら完成です。
【レシピ提供 macaroni】

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

のあ

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう