ライター : 4575

子育てフードライター

小学生の子どもを持つママ、4575です。家事や仕事に忙しくてもおいしいごはんを作りたい!とレシピを日々研究中。作り置きや時短料理など、毎日のお料理を楽しく作るレシピをたくさん紹…もっとみる

トースターでもお菓子は作れる!

お菓子作りをするときにはオーブンを使うことが多いですよね。ですが、ご家庭によってはオーブンがないというケースも。オーブンはなくてもトースターがある場合は、コツをおさえることで本格的なお菓子を作ることができますよ。

オーブンとトースターの違い

オーブンは一定の温度で加熱するため、お菓子に焼きムラができにくい特徴があります。一方トースターは、加熱ヒーターが食品に近い部分にあるため、庫内の場所によって温度が異なります。そのため、部分的に焼きムラや焦げができてしまうことが。また、中心部に火が通る前に表面が焦げてしまうことがあります。

トースターでお菓子作りをするときには、焼け具合を確認しながら焼き時間を調整しましょう。

注意したいのは温度の目安

トースターは、オーブンよりも庫内が小さいです。そのため、扉の開閉により庫内温度が下がってしまうおそれがあります。また、オーブンのように細かい温度設定ができないものも。

ワット数の切り替えがあるトースターの場合、庫内温度の目安は500Wで約180度、1000Wで庫内は約200度です。近年は、1200~1300Wで約260度になるものも人気を集めています。

トースターで作れるケーキレシピ4選

1. フレッシュりんごとヨーグルトカップケーキ

ホットケーキミックスやヨーグルトなど、少ない材料で作れるカップケーキです。りんごの甘酸っぱさとシャキシャキ感が爽やかなスイーツ。りんごのきれいな色が映えるように、焦げそうになったら表面にアルミホイルをかぶせて焼きましょう。

2. トースターで簡単ブルーベリーチーズケーキ

クリームチーズや卵を順番に混ぜる簡単なレシピ。ボウルひとつで作れるので、調理器具が少ないひとり暮らしの方にもおすすめです。生のブルーベリーがないときは、冷凍でもOK。凍ったまま生地に散らすと、ほどよい水分でしっとり仕上がりますよ。

3. 材料ふたつの簡単プリンケーキ

食べたいときにすぐ作れる、時短ケーキはいかがでしょうか?プリンとホットケーキミックスを混ぜて焼くだけので、失敗知らず。トースターを数分温めてから焼くのがポイント。オーブンの予熱代わりになりますよ。

編集部のおすすめ