ライター : macaroni 編集部

macaroni編集部のアカウントです。編集部が厳選するおすすめ商品・飲食店情報、トレンド予想や有識者へのインタビュー、暮らしに役立つ情報をご紹介します。

高級ネタも満喫!おすすめの寿司食べ放題まとめ

Photo by @shinichi_sakakibara

おいしい海鮮を堪能できるお寿司。好きなネタをたらふく食べられたら幸せですよね。そんな寿司食べ放題が楽しめるお店を紹介します!

都内はもちろん、近郊の神奈川・埼玉・千葉にもお店がありますよ。たまの贅沢に訪れてみてはいかがでしょう。

お寿司の食べ放題で元を取るには?

せっかく食べ放題に行ったのなら元を取りたい……と考える人も多いのでは?どのようなネタを食べれば元を取りやすくなるのでしょう?

それは原価率の高いネタを選ぶこと。原価率とは、売り上げ額に対して原価(材料費)が占める割合のこと。仕入れるのにお金がかかっているということです。

一般的に原価率の高い寿司ネタは「うに」だと言われています。それにくのが、まぐろ、穴子、ハマチ。これらを中心に食べると、「元が取れた!」と満足感を得ることができるかもしれませんね。

1. 雛鮨(池袋、新宿、上野、六本木、神奈川・横浜など)

Photo by macaroni

高級寿司食べ放題として人気を集めている「雛鮨(ひなずし)」。約60種のネタのなかから好きなものを好きなだけ食べることができます。ネタはもちろん職人が厳選し、握りたてを提供。定番から変わり種までたくさんの寿司を満喫できますよ。

店舗は西銀座、新宿、池袋、六本木、上野など。姉妹店の「祭雛」がヨドバシ横浜にあります。お酒飲み放題も付けられるので、歓送迎会や忘年会などにも使えますよ。

高級寿司食べ放題コース

Photo by macaroni

120分制 女性 3,949円、男性 4,719円(税込)
中トロやウニ、いくらなど人気のネタをはじめ60種類の高級寿司が食べ放題です。オーダーは希望するネタに印をつけて定員さんに渡すだけなのでとても簡単。

季節替わりで漁港直送の鮮度抜群なネタも登場します。食べ放題メニュー以外に、鯛やえびなどひとり1貫しか注文できない季節限定メニューもありますよ。
店舗情報

2. 鮨アカデミー(神楽坂、新宿)

Photo by @nemmm126

「鮨アカデミー」は、寿司職人養成学校「東京すしアカデミー」が運営している寿司店で、生徒さんたちが修業の一環で寿司を握っています。そのため、食べ放題でもネタの質を落とさずにおいしい寿司を安く食べることができるのです。

神楽坂店は駅から近く、ビル地下にありながらも大きな看板でわかりやすい立地。板前さんが握っている様子を目の前で見ることができるカウンター席と、グループや家族で落ち着いて食事のできるテーブル席があります。

ディナー寿司の食べ放題

Photo by @n.norio31

90分制 女性 3,828円、男性 4,378円(税込)
寿司職人の卵さんたちが注文ごとに握ってくれます。寿司はなんと50種類以上あり、サラダや茶わん蒸し、デザートなどの一品メニューやデザートも充実。寿司ネタは毎日市場から仕入れているので、いつでも新鮮なものが食べられますよ。

平日ランチでは、女性3,278円、男性3,828円(税込)で食べ放題が楽しめるので、よりお得に食べたいという人におすすめです。
店舗情報
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ