つまみにおかずに大活躍♩食べ過ぎ注意の「餅ベーコン」のレシピ10選

ベーコン巻きは、お弁当のおかずとしても定番のメニューですが、いまお餅をベーコンで巻いて焼く「餅ベーコン」が大人気!アレンジレシピを紹介しますので、ぜひ作ってみてくださいね。新しいお餅の食べ方に出会えますよ。

2019年1月21日 更新

5. キムチと餅ベーコンのホイル焼き

玉ねぎは薄くスライスし、もやしと和えてごま油と塩で味をつけます。白菜キムチ、ベーコン、お餅は食べやすくカットします。きのこは小房に分けて、ごま油と塩で味をつけましょう。大きめのアルミホイルを準備し、玉ねぎともやしをまず入れ、その上にキムチ、ベーコン、お餅をのせ、最後にきのこをのせて、ホイルを包みこみます。オーブントースターかグリルで焼けばあとはOKです。

6. 餅ベーコントースト

こちらはお餅をベーコンで巻いていませんが、食パンにベーコンを並べ、薄くスライスしたお餅をのせ、トースターで焼き目がつくまで加熱すればできあがりです。和洋折衷レシピですが、お餅ものっているので腹もちもよく、朝食にもできる料理ですよ。

7. 明太餅ベーコンのココットカマン

ココット皿に横半分にカットしたカマンベールチーズを入れ、明太子をのせます。上からベーコンで巻いたお餅とブロッコリーをお花のように差し込み、オーブンで焼くだけのお手軽レシピです。見た目もおしゃれで、簡単にできてすてきです。焦げ目はつきませんが、電子レンジでも作れちゃいます。

8. 餅ベーコンの大根おろしがけ

お餅を切ってベーコンで巻いてフライパンで焼くところまでは、通常の餅ベーコンと一緒です。大根をおろして、お皿に盛りつけた餅ベーコンにかけ、ポン酢で味をととのえましょう。サッパリといくらでも餅ベーコンが食べられますね。

9. 甘辛さが絶品!餅ベーコン

お餅は半分に切ってベーコンを巻き、フライパンで弱火でゆっくりと焼きます。染み出た油はクッキングペーパーでふきとり、みりん、しょう油、砂糖、水を加えて強火で煮詰めます。甘辛のタレがたまらなくおいしい餅ベーコンです。お酒もごはんも思わずすすんじゃいそう。

10. チーズも入れて餅ベーコン

お餅は縦半分に切り、チーズとえのきをのせ、ベーコンで巻いてつまようじで止めます。弱火で餅ベーコンを焼いて、お餅がやわらかくなったら、バターとしょう油を入れ、味を絡めて完成です。お餅にベーコン、さらにチーズも加わって最強のトリオ!おいしくないわけがないという感じですね。
2 / 3

特集

FEATURE CONTENTS