寒い時期のごちそう!東京で絶品「ぶりしゃぶ」が食べられるお店10選

肌寒くなり始める季節に恋しくなるのが、秋冬のグルメたち。その中でも寒い時期にしかいただけないものは、特に食べたくなりますよね。今回は、そんな秋冬グルメの中でも代表格の、絶品「ぶりしゃぶ」がいただける都内のお店を10選ご紹介します。

2018年8月21日 更新
水道橋駅の東口から徒歩3分ほどのところにある「能登美(のとみ)」では、能登七尾漁港からの朝捕れ空輸の新鮮魚介をたっぷりと使ったお料理をいただくことができます。お客さんのリピート率は、驚きの85%以上だそう。これだけでお店の人気ぶりが伺えますね。

天然ぶりしゃぶしゃぶ

1,580円

能登七尾より空輸で入荷された天然ぶりを、たっぷりといただけるぶりしゃぶです。コースはもちろんのこと、単品でもいただくことができますので、その日の気分によってセレクトしてくださいね。コースは4人からオーダーできますので、みんなでワイワイ楽しんじゃいましょう!

店舗情報

■店舗名:能登美
■最寄駅:水道橋駅
■住所:東京都文京区本郷1-14-5
■電話番号:03-5805-1808
■営業時間:[火~土]15:00~翌5:00 [日・月]15:00~23:30
■定休日:無休
■公式HP:http://www.notomi.jp

7.酒肴旬菜 おおあみ

「酒肴旬菜 おおあみ」は、新橋で創業40年以上にもなる、富山の海の幸と季節料理のお店です。 冬はぶりしゃぶはもちろんのこと、あんこう鍋も人気のメニューですよ。 四季折々の富山湾の魚しゃぶやのどぐろ料理、そして各地の地酒も取り揃えてられているので、お酒が好きな方にもぴったりのお店です。

ぶりしゃぶ

6,400円

11月〜3月の間だけ、期間限定でいただくことができるぶりしゃぶは、こちらのお店でいちばんの人気メニューなのだそうです。毎年多くのお客さんがこちらのぶりしゃぶをお目当てに訪れ、ファンもとても多いのだとか。ぶりしゃぶを食べたいときは、必ず予約してから来店してくださいね。

店舗情報

■店舗名:酒肴旬菜 おおあみ
■最寄駅:新橋駅
■住所:東京都港区西新橋2-7-4 CJビル
■電話番号:03-3591-9206
■営業時間:17:00~23:00
■定休日:土日祝
■公式HP:http://www.ooami.com

8.佐渡の酒と肴 だっちゃ

東京都内で佐渡の美味しいものが食べられるお店といえば、浅草駅から徒歩1分ほどのところにある「佐渡の酒と肴 だっちゃ」です。佐渡市役所公式認定店として、佐渡や新潟出身の方から愛されているそうですよ。都内ではなかなか出会えないグルメに、出会えることもあるかもしれません。

佐渡寒ブリのしゃぶしゃぶコース

「佐渡寒ブリのしゃぶしゃぶ」は、「佐渡寒ブリ」を温かい出汁にくぐらせ、アゴ出汁とおけさ柿を絶妙にブレンドしたまろやかな佐渡ポン酢でいただくメニューです。コースでは飲み放題も付いていますので、ゆったりと贅沢な時間を楽しむことができそうですね。

店舗情報

■店舗名:佐渡の酒と肴 だっちゃ
■最寄駅:浅草駅
■住所:東京都台東区西浅草2-27-1 伊東ビル 1F
■電話番号:03-5830-3790
■営業時間:17:00~23:30
■定休日:不定休
■公式HP:http://ameblo.jp/saya-daccha/

9.桃仙郷

特集

SPECIAL CONTENTS