11. めんつゆでお手軽。茎わかめとエリンギの炒め煮

茎わかめとエリンギの炒め煮です。茎わかめとエリンギを合わせることで、コリコリとした食感が倍増。めんつゆを使うので味付けも簡単に決まり、炒め煮なら旨みが閉じ込められておいしく作ることができますよ。一味唐辛子をかければ、ピリ辛な味わいでお酒も進んでしまいそうです。

12. お値打ち食材で。厚揚げと茎わかめのサッと煮

厚揚げと茎わかめのサッと煮は、お値打ちな食材を組み合わせて作る煮物です。食感を損なわないために、茎わかめはサッと火を通す程度でOK。厚揚げもなるべく触らずに煮ていきましょう。お好みでおろし生姜を加えると、ピリッとした風味がほのかに感じられる深い味わいに仕上がりますよ。

13. ホッとする味わい。茎わかめとじゃがいもの煮物

茎わかめとじゃがいもの煮物は、どこかホッとする味わいのひと品。豚肉の旨みをたっぷりと含んだホクホクのじゃがいもと、コリコリした茎わかめの歯ごたえがたまりません。茎わかめを長く煮込むととろとろになってしまうので、最後に加えてさっと火が通れば完成です。

14. コリッポリッ。茎わかめと切干大根・大豆の煮物

茎わかめのコリッとした食感と、切干大根のポリポリとした食感をダブルで楽しめるひと品です。みりんと醤油が、切干大根・茎わかめの戻し汁と絶妙なバランスで、おいしさが際立ちます。お好みで、にんじんや玉ねぎを入れるのもおすすめ。作り置きをして、お弁当に入れてもいいですね。

おつまみにも♪ 茎わかめの炒め物レシピ7選

15. 生でも塩蔵でもOK。茎わかめのきんぴら

こちらの茎わかめのきんぴらは、ご飯やお弁当のおかず、おつまみなど何かと使えるレシピです。コリコリした食感もクセになって、止まらないおいしさですよ。生の茎わかめでも塩蔵の茎わかめでも、どちらを使ってもOK。茎わかめだけを使ってもいいし、にんじんやごぼうなど、ほかの具材と組み合わせればアレンジも自在です。

16. ビールのお供に。茎わかめのペペロンチーノ

シャキシャキした茎わかめの食感を洋風で食べるなら、茎わかめのペペロンチーノがおすすめ。茎わかめをにんにくや鷹の爪、オリーブオイルで炒めるひと品です。茎わかめとにんにくは相性が抜群!ピリ辛な味付けでビールが欲しくなる、ちょっと変わったスパイシーなおつまみです。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ