意外に知らない?練乳の作り方をマスターして、贅沢なミルキー感を楽しもう。

かき氷にたっぷりかけるとおいしい「練乳」。実はおうちで簡単に作れるのはご存知でしたか?買うと意外と高い練乳も、お家で作ればとってもリーズナブルに楽しむことができますよ。今回は簡単な作り方からおすすめのアイディアレシピまでご紹介します。

練乳をおうちで作ろう

いちご、かき氷、パウンドケーキなどの食べ物をさらにおいしく仕上げてくれる練乳。甘くてミルキーな味わいは、大人から子どもまで好きな人が多いですよね。大容量の缶から使いやすいチューブまで、いろいろ販売していますが「意外と高いな……」と思ったことはありませんか?

そんな方に朗報です!簡単に作れる方法があるんですよ。これを知ったら、もう練乳を買う必要がなくなるかもしれません。ということで今回は、おうちで簡単にできる練乳の作り方をご紹介します。

練乳はお家で簡単に作れる!

簡単に作れるといっても、特別な材料が必要だったりするんじゃないの?と思われるかもしれませんが、そんなことはありません。どこの家庭にもある牛乳とお砂糖。これだけで自家製練乳はできてしまいます。作り方も「水分を飛ばすだけ」と、とっても簡単なので調理が少し苦手という方にもおすすめですよ。

自家製練乳のレシピ

材料

・牛乳……400ml
・グラニュー糖……100g

必要な調理器具

・鍋
・木べら
・保存する場合は瓶

作り方

1. 牛乳とグラニュー糖を鍋に入れて煮詰めます。火が強いと吹きこぼれるので注意してください。焦げつかないように鍋底を木べらでこするように混ぜてくださいね。だいたい半量くらいになるまでが煮詰める目安ですよ。
2. 木べらですくって、とろりと落ちてくる固さになったら完成です。冷えるとちょっと固くなるので、少しゆるめかな?というくらいがおすすめですよ。
3. 保存する場合は熱湯消毒した瓶にいれましょう。冷蔵庫で約1週間程度保存することが可能です。できるだけ早めに召しあがってくださいね。

おいしい練乳をつくるためのポイント

おいしい練乳を作るポイントはとにかく焦がさないようにすること。牛乳とお砂糖はとっても焦げやすいので目を離さず根気よくかき混ぜるのが失敗を防ぐコツですよ。焦がしてしまうと残念ながら練乳は失敗です。ですが、捨てる必要はありません。焦げてしまったらさらに煮詰めてキャラメルジャムとして楽しみましょう。

材料は牛乳とグラニュー糖以外にも、豆乳やココナッツミルクにアーモンドミルク、甜菜糖でも作れます。自分好みの練乳にカスタマイズするのも楽しそうですね。

自家製練乳で作るアイデアレシピ

自家製練乳をもっと楽しめるアイデアレシピをご紹介します。たくさん作った練乳はスイーツやパン作りの材料に活躍させてみるのはいかがでしょうか?

ミルキーなアイスまんじゅう

暑い日にはひんやり冷たいアイスまんじゅうをお家で作ってみるのはいかがでしょう?まずアイスの棒に丸めた餡をくっつけます。泡立てた生クリームに砂糖、水あめ、練乳を入れたら、あんこと一緒に紙コップに入れ、冷凍庫で2~3時間冷やせばできあがりです。

練乳の入ったアイスまんじゅうはちょっとミルキーな味わい。アイスの棒は100円ショップなどでも手に入りますが、無い場合はティースプーンで代用もできますよ。特別な道具がいらないので、思いついたらすぐできるところがうれしいですね。

特集

SPECIAL CONTENTS