ローディング中

Loading...

スイーツのなかでも、常に高い人気を誇るエクレア。エクレア生地の素朴な味と、ぎっしりと詰まったフレッシュなクリーム、そしてチョコレートやナッツなどのグレーズが一度に味わえる、リッチでエレガントなエクレアのレシピをご紹介します。

魅力がいっぱい、おしゃれなエクレア

かすかに塩味のするエクレア生地に、たっぷり挟まれたクリーム、そして口の中でとろけそうなチョコレートやモカ、いちごなどのフォンダン(アイシング)が一度に味わえるエクレアは、根強い人気をキープしているおしゃれなスイーツですね。

エクレアの由来

エクレアは、19世紀にフランスで誕生したとお菓子だと言われています。フランス語で雷、稲妻、電光を意味する“エクレール”という言葉から、そう呼ばれるようになりました。

名前の由来は、焼いた生地の表面にひびが入って、それが稲妻に見えるという説と、稲妻のように早く食べないとクリームがこぼれてしまうから、または表面のアイシングが光っていて雷のように見えるなどという説もあるようですが、どれが真相なのか、はっきりとはわかっていません。

エクレアとシュームリームはどう違うの?

エクレアのなかでももっとも人気があるのは、やはりチョコレートがかかったもので、正式にはフランス語で「エクレール・オ・ショコラ」と呼ばれています。少しややこしいですが、シュークリームは日本で作られた造語で、“シュー”はフランス語でキャベツを意味します。そして正式な名前は「シュー・アラ・クレーム」です。

つまり、キャベツみたいな形をしているのがシュークリームで、エクレアは細長い形をしたものを指すのですね。とはいえ、そのあたりの区別が曖昧になってきているのが現状です。

それでは次に、一番人気のあるチョコレートのエクレアの作り方を含めた、アレンジレシピ10選をご紹介しますね。

1. チョコレートエクレアの作り方

材料

【エクレア生地】
・バター
・水
・塩
・小麦粉
・卵

【フィリング】
・砂糖
・小麦粉
・塩
・牛乳
・卵黄
・バニラエッセンス
・バター
・生クリーム

【チョコレートアイシング】
・セミスイートチョコレートチップ
・ショートニング

作り方

鍋に砂糖、小麦粉、塩を入れよく混ぜ、ゆっくりと牛乳を入れます。混ぜながら卵黄を入れ、中火で沸騰させます。生地がプディングのように、とろみがつくまで混ぜながら加熱しましょう。

火から下ろし、バニラエッセンスとバターを入れ、バターが溶けるまで混ぜ、完全に冷ましておきます。生クリームをボウルに入れ、角が立つまでハンドミキサーで混ぜ、冷めた卵黄の生地(カスタード)に加えて混ぜ、冷蔵庫に入れておきましょう。
オーブンを200℃に温め、天板にクッキングペーパーを敷いておきましょう。 鍋にバター、水、塩を入れ沸騰させ、小麦粉を入れ混ぜながらボール状にまとめます。 火から下ろし5分置いてボウルに移し、卵をひとつずつ割り入れ混ぜます。生地を絞り袋に入れ、天板に細長く絞り出し、明るい薄茶色になるまでオーブンで焼きましょう。

オーブンから出し、完全に冷まします。フィリングのクリームを絞り袋に入れ、生地をナイフで水平に切り、クリームを入れます。チョコレートチップとショートニングを合わせて溶かし、よく混ぜてなめらかにし、浅いお皿に入れましょう。エクレアの上をチョコレートソースにつけ、天板に置いて乾かせば完成です。

2. ストロベリーチーズケーキのエクレア

材料

・エクレアの生地(1.の作り方参照)

【チーズケーキフィリング】
・生クリーム
・常温のクリームチーズ
・グラニュー糖
・塩
・バニラエッセンス

【いちごのフィリング】
・ゼラチン
・水
・刻んだいちご
・グラニュー糖
・オレンジの皮のすりおろし

作り方

鍋に、ゼラチンと冷水を入れて1分置き、混ぜながら弱火にかけ、ゼラチンを溶かします。刻んだいちごとオレンジの皮のすりおろしを入れて沸騰させ、弱火にしていちごがやわらかくなるまで5分ほど混ぜながら煮ます。常温に冷ましてから1時間以上冷蔵庫で冷やしましょう。

ボウルに生クリーム入れて、角が立つまで泡立てます。別のボウルにやわらかくしたクリームチーズ、砂糖、塩、バニラエッセンスを入れてなめらかになるまで混ぜ、生クリームのボウルに入れ、よく混ぜましょう。

エクレアの生地にいちごの生地を入れ、次にチーズケーキのクリームをその上にのせ、上の生地で挟みます。粉砂糖をふり、冷蔵庫で数時間冷やしてから食べましょう。

3. メイプルとマスカルポーネのエクレア

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ

脂肪の少ないランプ肉は、赤身肉の人気部位です。ヒレ肉よりやや手頃で、上手に焼くと柔らかくなりクセが無いので人気があります。ランプ肉について詳しく学び、美味しい焼き方をマスターしてランプ肉をお家で気軽に焼いてみ…

クッキー

手作りクッキーをプレゼントで贈りたい!そんなときにおすすめの、素敵なラッピング方法をご紹介します。袋に入れるだけで簡単にできるラッピングや、大量プレゼントにピッタリな方法も◎ 100均アイテムを活用して、プチ…

関西 大阪 京都 スイーツ まとめ

近年、ふわふわかわいい"わたあめ"を使ったフードやドリンクが人気となっていますね。今回は、関西圏でおすすめのわたあめグルメを一挙ご紹介します。どのお店も話題性抜群!フォトジェニックな見た目だけじゃない、味への…

グラタン まとめ

肌寒い季節になると恋しくなるのが、熱々の「グラタン」。今回は、トースターで仕上げる簡単なグラタンレシピをまとめてみました!面倒なホワイトソース作りは、電子レンジで済ませましょう◎ ぜひ、チェックしてみてくださ…

うどん レシピ まとめ

おつゆにとろみのついたあんかけうどんは、体の芯から温まりますよね。寒くなると食べたくなるレシピのひとつではないでしょうか。今回は、卵入りや野菜メインなど、バリエーション豊富なあんかけうどんの作り方を20件ご紹…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ

どこのご家庭にもある「ホットプレート」が近ごろ大活躍中なんです。ホットプレートと手軽な食材で時短でできちゃうレシピをご紹介します。どのレシピも簡単なのに見た目がとっても豪華なのでおもてなしやホームパーティーに…

韓国料理 韓国 まとめ レシピ

韓国風のタレ、パジャンって知っていますか?「パ」は韓国語でネギ、「ジャン」が醤油を意味するんだとか。醤油ベースで薬味を入れたタレなんだそうです。これがいろんな料理に合うので便利ですよ!そんなレシピをご紹介しま…

パンケーキ レシピ ティラミス スイーツ まとめ

最近話題になっているティラミスパンケーキをご存知でしょうか?ティラミスとパンケーキをコラボさせた新しいハイブリッドスイーツとして注目を集めているそうです。今回はティラミスパンケーキのレシピを紹介します♪

パン レシピ まとめ お粥

パン粥とはパンを小さくちぎり、牛乳やスープで煮たパンで作ったおかゆのことです。食欲がないときや、離乳食などにも使われます。子供の頃を思い出すような懐かしい味わいが人気のようです。アレンジレシピもあるのでぜひ作…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

スープ

「お腹いっぱい食べたい!でもヘルシーな食べ物を口にしたい」これは女性共通の想いですよね。そこでおすすめしたいのが、イトーヨーカドーのレンジアップスープ。具たくさんでヘルシーだと話題の厳選3品を実食し、一番おい…

ページTOPに戻る