ライター : satto

グルメライター

プロが教える「エクレア」の基本レシピ

調理時間:60分

macaroniのプロの料理家が考案したエクレアのレシピです。サクッと軽~いシュー生地に、チョコレートカスタードクリームを贅沢に詰め込みましょう♪ 手作りにチャレンジしたことがない方は、ぜひこの機会にマスターしてくださいね。

材料(12cm 8~10本分)

〈シュー生地〉
a. 水……40cc
a. 牛乳……40cc
a. バター(無塩)……35g
a. ゲランドの塩(微粒)……ひとつまみ ※食塩で代用可
a. グラニュー糖……ひとつまみ
・バイオレット(薄力粉)……25g
・カメリヤ(強力粉)……20g
・溶き卵……約2個分 ※調整してください。

〈チョコレートカスタードクリーム〉
・牛乳……240cc
・バニラビーンズ……1/5本
・卵黄……50g
・グラニュー糖……48g
・バイオレット(薄力粉)……10g
・コーンスターチ……10g
・バター(無塩)……10g
・クーベルチュールフレーク(エキストラビター)……50g

〈トッピング〉
・ノベルビター(コーティング用チョコレート)……適量
・デコチョコペン(ホワイト)……適量
・フリーズドライフレーク ストロベリー……適量
・金箔……適量
・ピスタチオ……適量

下ごしらえ

〈シュー生地〉
・シュー生地用の薄力粉と小麦粉を合わせてふるう
・卵は溶きほぐす
・バターは1cmの角切りする
・オーブンは200℃に予熱しておく

〈チョコレートカスタードクリーム〉
・薄力粉とコーンスターチは合わせてふるう
・鍋に牛乳を入れ、裂いたバニラビーンズを入れて温める

シュー生地の作り方

1. (a)を火にかけて練る

Photo by macaroni

鍋に(a)を入れて火にかけ、一度沸騰したら火を止めます。粉類を加え、まとまるまで手早く混ぜます。

Photo by macaroni

再び加熱し、鍋底に薄く膜がはるまで練ります。

2. 1に溶き卵を入れる

Photo by macaroni

ボウルに1を移し、溶き卵を少しずつ加えながら混ぜ合わせます。

Photo by macaroni

持ち上げたときに、生地がヘラに逆三角形に垂れ下がる固さが目安です。

3. 2をクッキングシートに絞り成形する

Photo by macaroni

2を絞り袋に入れ、クッキングシートを敷いた鉄板に長さ約12cmの棒状に絞ります。

Photo by macaroni

2の余った溶き卵を刷毛で表面に塗り、フォークの背でラインを引くように跡をつけます。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ