おうちで熟成「パンチェッタ」の作り方。おすすめレシピ10選

イタリアンでよく見かける食材「パンチェッタ」。おうちでも作れることをご存じでしたか?豚肉を熟成させることによって旨みが凝縮し、さまざまなお料理に活用できます。今回は、そんなパンチェッタの作り方やパスタに使うアレンジレシピなどをまとめました。

2018年9月20日 更新

パンチェッタとは?

パンチェッタとは、豚バラ肉を塩漬けしたもので、加熱処理がされていないものです。ベーコンとよく似ていますが、ベーコンはバラ肉だけでなくほかの部位も使い、塩漬けしたあと、薫製(くんせい)されたものを指します。したがって、パンチェッタは生、ベーコンは薫製(加熱)したものという風に、大まかに区別されています。

今回はパンチェッタの作り方とパンチェッタを使ったレシピをご紹介しますね。

自宅で簡単パンチェッタの作り方

材料

豚バラブロック 500g
岩塩 50g
黒胡椒 少々
ローレル 1枚

作り方

1. 豚バラの前面に塩、黒胡椒をまぶします。
2. ローレルをのせます。
3. ラップで包み、冷蔵庫に入れます。
4. 翌日、塩と黒胡椒をまたふり、キッチンペーパーで包んで、再度冷蔵庫に入れます。同じ事を3日繰り返すとお肉が乾燥して、身が凝縮してきます。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

TK

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう