6. 炊飯器で作るドーム型サプライズケーキ

スポンジケーキの生地を作り、炊飯器に入れてスイッチオン。炊飯器自体にケーキモードがある場合はそちらを選択しましょう。焼きあがったケーキはあら熱を取ってから、半分にカットして、真ん中をスプーンでくり抜いて空洞を作りましょう。くり抜いた部分にマーブルチョコやミニサイズのお菓子を詰めます。詰めたあとはお皿をふたにしてひっくり返せば完成。ケーキをお好みでデコレーションします。独特なドーム型なのでアイデア次第で個性あふれるケーキになりますね!

7. サプライズカップケーキ

サプライズケーキはカップケーキでも作れます。カップケーキを作るときに、まず土台の生地だけを半分入れ、中央におきたいハート形や星形のスポンジケーキをいれてください。最後は残りの生地を流し入れて、オーブンで焼いたら完成です。

8. キュートなミニサイズのサプライズケーキ

サプライズケーキのミニサイズバージョンでは、ハート型のスポンジ生地を3枚にスライスしてください。真ん中の段になる1枚だけは、生地の中央をくり抜きます。下の段になる生地に、真ん中の生地を重ねると空洞ができるので、そこに小さなお菓子を入れて、もう1枚の生地でふたをして完成です。最後はお好みのデコレーションをしてください。バレンタインのプレゼントにぴったりです!

9. フルーツそのままサプライズケーキ

スポンジケーキを4枚にスライスしたら、中央になる部分のスポンジケーキ2枚を丸い型でくり抜きます。くり抜いた部分が、フルーツが入る空洞です。スポンジケーキを重ねていくときは間にクリームを塗ってください。ふたとなる1枚を残し3枚を重ねたらいちごなどのフルーツを切らずに入れていきます。 フルーツは、少し小ぶりのものか、ひと口サイズにカットしたものがよいでしょう。最後はふたをして、お好みでデコレーションしてください。スポンジケーキは一般的なレシピで作ったものでも、市販のケーキでもOKです。

10. 小さなお菓子のつまったピニャータカップケーキ

ケーキの真ん中に空洞を作ります。丸い型をカップケーキの上にのせて、ひねり回しながら差しこんでください。ケーキの高さ半分くらいのところまで差しこんだら、型を抜きます。抜き取った部分は厚さ1cmくらいにカットしておき、ふたとして使います。カップケーキの空洞に、小さなお菓子をつめこんで、抜き取った生地で閉じれば完成です。 クリームを絞ったりフルーツを飾ればよりおしゃれに。カップケーキは市販のものでOKです。パッと作れるので、お友達のおもてなしや手土産にいかがですか?

おわりに

海外で話題のサプライズケーキ、いかがでしたか?カットするとハートがあったり、小さなお菓子がたくさん出てきたり……。どのケーキもとてもおしゃれで、見ているだけでウキウキしてきます。 サプライズケーキは、難しそうに見えて意外と簡単に作れるものが多く、市販のスポンジケーキを使えばデコレーションするだけで短時間のうちに完成するのもうれしいところ。最初は簡単なレシピから作り、慣れてくると難易度を上げさらにおしゃれなものに挑戦してみてもよいでしょう。ぜひ、あなたも作ってみてくださいね。
▼こちらの記事もチェックしてみてくださいね
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ