苦みと甘みがクセに!オランジェットの基本の作り方&人気アレンジ

柑橘類の皮にチョコレートをかけて作る「オランジェット」は、柑橘類の風味や苦みとチョコレートの甘みがマッチしたフランス菓子です。この記事ではオランジェットの作り方とアレンジレシピをご紹介します。レモンを使ったレシピや日持ちさせる方法もチェックしてみて♪

2019年11月6日 更新

ライター : kkk_ooo

食べることが好きな20代。甘いスイーツが大好きです。 趣味は映画鑑賞とお菓子作り!映画を見ながら甘いものを食べるのが至福の時間です。大好きなスイーツを中心にさまざまな食の情報…もっとみる

オランジェットとは

Photo by sakura4

オランジェットとは、オレンジなどの柑橘類の皮を砂糖で煮詰めて、チョコレートをかけたスイーツです。 スイーツ大国フランスが発祥とされ、砂糖やチョコレートが広く世に出回った1800年代より、各地のパティスリーが手がけるようになりました。見た目がかわいらしいお菓子なので、自分で食べるのはもちろんのこと、友だちや恋人へのプレゼントとしてもおすすめです。

オランジェットの基本レシピ

材料

Photo by sakura4

・オレンジ……1個 ・砂糖……100g ・水……20ml ・チョコレート……60g

作り方

1. オレンジを切る

Photo by sakura4

オレンジをきれいに洗い、皮付きのまま薄く輪切りにします。

2. オレンジを煮る

Photo by sakura4

フライパンに砂糖と水を入れ、砂糖が溶けてきたら輪切りにしたオレンジを重ならないように並べ、落とし蓋をして弱火で30分ほど加熱します。

3. オレンジを焼く

Photo by sakura4

100℃に余熱したオーブンの天板にクッキングシート敷き、オレンジを並べて30分焼いたら、裏返して再び30分焼きます。

4. オレンジにチョコをつける

Photo by sakura4

チョコレートを湯煎で溶かし、オレンジにコーティングしたら、網にのせて冷蔵庫で冷やします。チョコレートが固まったら完成です♪

特集

FEATURE CONTENTS