連載

寒天で作る簡単ゼリーの作り方♩赤ちゃんも喜ぶひんやりデザート

夏が近づいてきました。今回は、簡単に作れて赤ちゃんも食べられる「寒天ゼリー」の作り方を紹介します!ゼリーのプルプル食感は、赤ちゃんもきっと楽しんでくれるはず。暑い日には赤ちゃんにもひんやりおやつを食べさせてあげたいですね。

2017年4月25日 更新

赤ちゃん喜ぶ寒天ゼリーの作り方

こんにちは。離乳食インストラクターの中田馨です。もうすぐ夏本番がやってきますね、今年の夏は暑くなるのでしょうか?
夏を涼しく過ごすために、今日は簡単にできる、粉寒天を使ったゼリーを紹介します。
ひんやり冷たくて、プルプルの食感が楽しいゼリーは、きっと赤ちゃんも喜んでくれるはず。

分量さえ覚えてしまえば、牛乳やフルーツジュースなどいろいろな材料でアレンジを楽しむことができます。
ただし、飲み込んだあと喉に詰まらせてしまわないよう、寒天ゼリーは1歳以降の赤ちゃんに与えるようにしてください。また、食べさせる時にはスプーンで細かくしてから与えてくださいね。

寒天とは?

寒天の原料は天草(テングサ)という海藻です。寒天にはいろいろな形のものがあります。

粉寒天(粉末寒天)

高純度かつ品質が均一で、溶けやすくて使いやすい寒天です。

フレーク寒天

成分が沈殿しにくいため焦げ付きにくいのが特徴。高級和菓子に使われています。
1 / 6
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

離乳食インストラクター協会

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう