ライター : 中田 馨

一般社団法人離乳食インストラクター協会代表理事

保育士で中田家庭保育所施設長。関西と関東中心に離乳食講座を開催、クックパッドベビーでも執筆中。“かおりの「和の離乳食レシピ」ブログ”で離乳食レシピを毎日投稿中。

赤ちゃん喜ぶ寒天ゼリーの作り方

こんにちは。離乳食インストラクターの中田馨です。もうすぐ夏本番がやってきますね、今年の夏は暑くなるのでしょうか? 夏を涼しく過ごすために、今日は簡単にできる、粉寒天を使ったゼリーを紹介します。 ひんやり冷たくて、プルプルの食感が楽しいゼリーは、きっと赤ちゃんも喜んでくれるはず。 分量さえ覚えてしまえば、牛乳やフルーツジュースなどいろいろな材料でアレンジを楽しむことができます。 ただし、飲み込んだあと喉に詰まらせてしまわないよう、寒天ゼリーは1歳以降の赤ちゃんに与えるようにしてください。また、食べさせる時にはスプーンで細かくしてから与えてくださいね。

寒天とは?

寒天の原料は天草(テングサ)という海藻です。寒天にはいろいろな形のものがあります。

粉寒天(粉末寒天)

高純度かつ品質が均一で、溶けやすくて使いやすい寒天です。

フレーク寒天

成分が沈殿しにくいため焦げ付きにくいのが特徴。高級和菓子に使われています。

固形寒天

水につけて使います。定量で作られているので量を調節する必要がありません。

角寒天

水につけ裏ごしして使います。家庭料理用に使われています。

特集

FEATURE CONTENTS