カチョカヴァロのおすすめレシピ

そのままパンにのせてラクレット風

こんがりといい色に焼いたカチョカヴァロをパンにのせるだけで、十分おいしいんです。ちなみに「ラクレット」とは、チーズの断面を焼き、溶けた部分をじゃがいもなどと絡めて食べる料理のこと。アニメ『アルプスの少女ハイジ』の食事シーンでも登場したスイスの伝統料理です。

スキレットでバジル×トマト

スキレットで調理すれば、そのまま食卓に持っていくこともできますよ!たちまちおしゃれな食卓になりますね。

やっぱりはずせないピザ

イタリアのチーズなので、イタリア料理の定番であるピザで食べるのもおすすめです。シンプルにカチョカヴァロを堪能するには、あえて具は少なめにしておきましょう。香ばしい焦げ目が絶品!カチョカヴァロは、意外と塩味控えめで、あっさりしたやさしい味わいなんです。

サラダのトッピングに

こちらは、パクチーとキンカンのサラダに、軽く溶かしたカチョカヴァロをトッピングしたものです。お好きな野菜でサラダを作り、最後にカチョカヴァロをのせるだけで風味アップに。塩コショウで味をつけていただきましょう。

定番・チーズフォンデュで

みんな大好きなチーズフォンデュをカチョカヴァロで。にんじん・アスパラ・トマト・じゃがいもなど、野菜もたくさんチーズにディップして、おいしくいただきましょう。 ホットプレートを使用したチーズフォンデュも、いま人気なんですよ。気になる方は下の記事をチェックしてくださいね。

花畑牧場のカチョカヴァロが人気!

ITEM

北海道 お土産 花畑牧場 カチョカヴァロ 180g

¥1,070〜 ※2018年04月10日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

「生キャラメル」でも一世を風靡した花畑牧場。みなさんもご存じのタレント・田中義剛さんが営む牧場ですが、こちらで製造・販売されているカチョカヴァロが人気なんです。「ALL JAPAN ナチュラルチーズコンテスト」で受賞経験もあり、その味は折り紙つき。 十勝産の生乳を低温でゆっくりと殺菌し、生乳を固め、ホエー(乳清)をのぞいてカード(かたまり)を作り上げます。カードは細かくカットしたうえで練り上げ、ひとかたまりにまとめてから、カチョカヴァロ独特のひょうたんのような形に成形し、塩水で浸し、およそ10日間熟成させます。 手間ひまかけて作られたその味にはファンが多く、花畑牧場の名物お土産としても知られています。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ