材料

ひよこ豆 200g 玉ねぎ 1/4 セロリ 1/4 にんじん 1/4 ★クミンパウダー 小さじ1/4 ★コリアンダー 小さじ1/2 ★シナモン 小さじ1 ★フェネグリーク 小さじ1/2 ★アサフェイダ 小さじ1/8 塩 小さじ2 ブラックペッパー 小さじ1 全粒粉(揚げ衣用) ごま油(揚げ油用)

作り方

1. ひよこ豆は一晩水に浸けておく。(水煮缶を使ってもOK) 2. フードプロセッサーにすべての材料を加え、粉砕する。 3. ボール状に丸めていく。 (まとまりにくい場合は少しの水や豆乳、米粉や片栗粉、全粒粉、そば粉などの粉ものを入れるとまとまります。また、1時間ほど冷蔵庫で置いておくとまとまりやすくなります) 4. 全粒粉をまぶして、160度に熱したごま油で揚げていく。 スパイスがない場合は味噌や醤油、ソースなどコロッケを作るときの味付けで作ってもおいしいです。

③ ひよこ豆のカレー

カレーというと、一般にはドロっとしたイメージがあると思います。あのドロドロ感はたっぷりの小麦粉を使っているため。ご飯といっしょに食べると、炭水化物×炭水化物を食べていることになりカラダにはよくありません。 ひよこ豆のアーユルヴェーダカレーはサラサラで味付けもシンプル。かぼちゃを入れることでしっかりの甘みが感じられます。余ったら潰してフムスにするのもおすすめです。

材料

ひよこ豆 200g かぼちゃ 1/4 ★カレーリーフ 2〜3枚 ★カレーパウダー 小さじ3 ★ターメリック 小さじ1 ★塩 小さじ2 ココナッツオイル 100ml ごま油 適量 パクチー お好み

作り方

1. ひよこ豆は一晩水に浸けておく。(水煮缶を使ってもOK) 2. お鍋にオイルを入れ温まったら、カレーリーフを加え少し炒める。残りのスパイスと塩を加え香りを立たせる。お好みでシナモンやコリアンダーを入れると風味が良くなります。 3. 切ったカボチャとひよこ豆を加え炒める。 4. 水を食材が浸るぐらいまでいれ柔らかくなるまで30分ほど煮込む。(圧力鍋を使うと早くできあがります) 5. 最後にココナッツミルクを加え一煮立ちさせて完成。

④ ひよこ豆のスープ

一度にたくさんの野菜が食べられる栄養満点でヘルシーなひよこ豆スープ。 旬の野菜を使って作ると栄養価もアップし、すべてに火を通すので消化力が高まります。 アーユルヴェーダスープは別名をデトックススープというほど、カラダをキレイにしてくれるメニューです。外食続きやお疲れの人はいつもよりちょっぴり薄味にしてみましょう。

編集部のおすすめ