豆派も粉派も使える!種類別コーヒーメーカーの正しい使い方

自動でコーヒーを淹れてくれるコーヒーメーカー。普段、使ってはいるけどいまいちおいしくないと思ったら、それは使い方が原因かも?今回は意外と知らないコーヒーメーカーの正しい使い方、各種メーカーの使い方も合わせてご紹介します。

2019年8月30日 更新

使い方

1. タンクに水を入れます。

2. ドリッパーにペーパーフィルタを折り曲げてセットします。

3. コーヒー粉を入れます。ミルがないので、コーヒー豆の場合はミルを使用し豆を挽きましょう。

4. サーバーとドリップを本体にセットします。

5. 電源を入れ、蒸らしボタンを押します。杯数を選択しましょう。

6. 抽出開始ボタンを押します。

7. 抽出終了のアラームがなったらサーバーからコーヒーを注ぎましょう。

ミルありコーヒーメーカーの使い方

パナソニックのミルありコーヒーメーカー

14,884円 【仕様】
サイズ:幅24.5×奥行き17.0×高さ30.0cm
本体重量:2.3kg
付属品:計量スプーン / ペーパーフィルター / ステンレスフィルター

ミルのついたコーヒーメーカーなら、お好みのコーヒー豆でドリップコーヒーを入れることができますよ!またブラックやアイスコーヒーなど、飲み方に応じて濃さも調節も。

使い方

1. コーヒー豆を挽きます。豆の量に応じてミルスイッチを押す時間を調整してください。

2. ドリップ方式を選びます。ダブルドリップにすると濃く抽出できますよ。

3. ステンレスフィルタもしくはペーパーフィルタをセットします。

4. フィルタをセットしたガラス容器を本体にセットします。

5. タンクに水を入れ、希望のコースを選択します。

6. 抽出されたらできあがりです。

全自動コーヒーメーカーの使い方

シロカの全自動コーヒーメーカー

11,000円 【仕様】
サイズ:幅32.8×奥行き29×高さ21.2 cm
本体重量:2.32 Kg

全自動は、コーヒー豆を挽くところからドリップまですべて一括でできるのが特徴!ミルが内蔵されているので、コンパクトなのも魅力です。
2 / 6
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ichika

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう