ヒルナンデスで紹介!サーモス「アイスコーヒーメーカー」の使い方や口コミって?

いつでも冷たくておいしいアイスコーヒーが飲めるサーモスのアイスコーヒーメーカー。お昼の人気情報番組「ヒルナンデス」で紹介された人気の家電なんです。今回は使い方や気になる口コミ、価格など詳しくご紹介します。

2020年3月9日 更新

ライター : haru.

Instagram歴5年の自作おうちごはん専門インスタグラマー。

暑い夏、手軽に飲みたい「アイスコーヒー」

今年はすでにとっても暑く、これから夏本番を迎えますます冷たいものを欲する機会が多くなりそうです。暑い夏は特に毎日冷たいアイスコーヒーを飲まれる方も多いと思いますが、カフェやコンビニコーヒーで毎日買うとなるとお財布に厳しいというのが本音。 そんな時に、ご家庭で簡単に、しかもおいしいアイスコーヒーが飲めると話題の「サーモス・アイスコーヒーメーカー」がおすすめなんです! 今回はテレビでも紹介された、いま話題の夏家電「サーモス・アイスコーヒーメーカー」の魅力をじっくりとご紹介します。

サーモス・アイスコーヒーメーカー

サーモス・アイスコーヒーメーカーは、魔法瓶のトップメーカーといわれる「サーモス(THERMOS)」から販売されている、冷たくておいしいアイスコーヒーを作るための家電です。 カフェなどのアイスコーヒーはとってもおいしいですが、氷が溶けることで味が薄まってしまうのが残念ですよね。でもこのアイスコーヒーメーカーなら、サーモスの保冷技術によってアイスコーヒーが氷で薄まることなく、いつでもおいしく飲めるんです。 ボタンひとつでカフェのようなおいしいコーヒーが作れることもうれしいポイントです。

「ヒルナンデス」で紹介され話題に

とっても便利なサーモス・アイスコーヒーメーカーですが、実はお昼の大人気情報番組「ヒルナンデス」で、細川茂樹さんが『2016夏の最新すご技家電』として紹介していたんです!テレビで取り扱われたこともあって、いまネットでもとても話題になっています。 Instagramやtwitterなどでも、番組を見て、すでに購入された方がたくさんいらっしゃるようでした。

サーモス・アイスコーヒーメーカーの使い方

ここで、気になる夏家電「サーモス・アイスコーヒーメーカー」の使い方やお手入れ方法などをご紹介します。家電といっても難しいことはなく、使い方もお手入れもとっても簡単なんです。

使い方

それでは、気になる使い方からご紹介します。まず、ドリッパーにフィルターをセットしコーヒー粉を入れ、給水タンクに杯数分の水を入れます。サーバーに氷を入れたら、フタをして本体にセットし、スイッチオン!ブザーがなったらできあがりです。

味、特徴

本体コンピューターがアイスコーヒーに適した蒸らし・抽出をおこなうため、ボタンひとつでおいしくドリップしてくれます。ドリップ完了後は、お知らせブザーが鳴り、自動で電源が切れる安心・省エネ設計となっています。 このアイスコーヒーメーカーの特徴ともいえるサーバーは、二重構造で冷たさを長持ちさせ、作りたてのおいしさを長時間キープしてくれます。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS